「iPS細胞」関連銘柄のおすすめ一覧!厳選5銘柄【将来の有望株】

この記事では、iPS細胞に関連して今後成長および株価上昇の可能性があるおすすめ銘柄を紹介しています。

iPS細胞は、再生医療の中で注目を集めている分野です。山中教授のノーベル賞の受賞から始まり法律の改正、さらには臨床試験計画の認可と後押しする材料が多い分野で世界中から注目を集めています。

TOSHATOSHA

副作用をもたらさない、患者に優しい医療として、未来の治療の中核を担う再生医療分野に関わる企業は研究開発に余念がありません。新規実用化や新薬の発表などで一躍株価は跳ね上がることが期待できます

iPS細胞の概要

めまぐるしい発展を遂げる医療業界では、研究や開発を重ね次々と新薬などを世の中に送り出していますが、昨今話題になっているのが再生医療の分野です。

再生医療とは人間がもともと持ち合わせている再生する力を医療に取り入れたもので、本来の活動が原点になっているため副作用を起こさない安全で患者に優しい医療として注目を集めています。

2014年に新たな法律が施行されてからは各社再生医療分野に力を入れてきています。

TOSHATOSHA

その中で2006年に登場した多能性幹細胞であるiPS細胞は、体細胞に因子を導入し培養することで、組織や臓器の細胞にほぼ無限に増殖する能力をもつ多能性幹細胞に変化する特徴を持っており、再生医療の未来に大きな期待が寄せられている分野です

【参考リンク】厚生労働省:再生医療について

iPS細胞関連銘柄の株価が上昇を見込める理由

iPS細胞は今後の医療分野に大きな変革をもたらすと注目を集めており、iPS細胞の研究や開発を行っている会社の株価も上昇傾向にあります。

iPS細胞を使って脊髄損傷の回復をはかる臨床試験計画は、厚生労働省から2019年に認可されました。脊髄損傷などの難病の治療にiPS細胞が応用されていく流れが本格化されることを受けて、株価はさらに上昇しているのです。

世界中から注目を集めているiPS細胞の分野は、かつてノーベル賞を受賞した経緯もあり、その時に関連銘柄の株価は大きく飛躍しています。

TOSHATOSHA

iPS細胞の研究は企業よりも大学や研究機関で行われていることもあり、iPS細胞関連銘柄は大手の製薬会社ではなくバイオベンチャーが中心となっていました。そして今、第二の波が訪れようとしています

iPS細胞関連のおすすめ銘柄一覧!厳選5銘柄

再生医療の概要や、株価が上昇する要因について説明してきましたが、ここから本題のおすすめ有望銘柄についてご紹介します。

iPS細胞関連のおすすめ銘柄①:コスモバイオ

blank

iPS細胞分野に関連する企業は製薬会社や研究会社などが多いのが特徴です。その中でまずおすすめの銘柄がコスモバイオです。

コスモバイオは、研究用試薬や機器臨床検査薬の輸出入販売事業を行っており、 1,200万に及ぶ幅広い品揃えでどんな内容にも対応できる強さを持っている企業です。

またiPS細胞の実践を支援する活動にも積極的で、ヒトiPS細胞の培養をこれから始められる方を対象に、約1ヶ月間培養スタートアップの支援サービスを実施しており厚い信頼があります。

TOSHATOSHA

株価は上昇傾向にあり、一時期下落している今が買い時のチャンス銘柄です

iPS細胞関連のおすすめ銘柄②:アステラス製薬

blank

次におすすめの銘柄がアステラス製薬です。

アステラス製薬はiPS細胞から腎臓を再生する研究の第一人者とされる京都大学iPS細胞研究所と共同で、腎臓の再生医療に関する共同研究を実施し、ヒトiPS細胞からネフロン前駆細胞を効率よく作製する方法を発見したと発表したばかりです。

TOSHATOSHA

iPS細胞を実用化するまでには時間はかかりますが、最前線でリードする企業として注目を集め始めています。今の株価は低迷しているため安く買うことができる銘柄です

iPS細胞関連のおすすめ銘柄③:富士フィルム

blank

3つめにおすすめの銘柄は富士フイルムです。業種が異なる分野に積極的に参入して成功をおさめている代表格の会社で、もともとはデジカメや光学デバイス、プリンター等が主力商品です。

iPS細胞作製技術や培養技術にも注力し始めておりこの分野においても成功するのではないかと注目されています。

TOSHATOSHA

今の株価は安定状態ですが、研究が成功して商品化や実用化したときには株価が跳ね上がる可能性も秘めているため、買い時のチャンスに備えておくのがおすすめです

iPS細胞関連のおすすめ銘柄④:J-TEC

blank

4つめは再生医療製品の医療への一層の定着を企業の目標の一つとして掲げているJ-TECことジャパン・ティッシュ・エンジニアリングです。

自家培養表皮ジェイスや自家培養軟骨ジャックをいち早く市場に送り出し脚光を浴びている企業ですが、再生医療の認知度が低いと自負しています。

更なる認知度の向上のための努力を使命としており、ベンチャー企業でありながらも業界を引っ張って行く姿勢が垣間見れる企業の一つです。

TOSHATOSHA

独立行政法人理化学研究所との共同研究も進めており、今後の動向に期待ができます。株価は安い状態で推移しており一気に上昇へ向かう可能性も大きく持っています

iPS細胞関連のおすすめ銘柄➄:第一三共

blank

そして最後は、第一三共です。誰でも知っている大企業の第一三共は「ひとに思いやりを」をモットーに掲げている企業です。

資金力を活かし三菱UFJキャピタルや東京工業大学とのオープンイノベーション研究を進めるなど常に最先端の研究を実施している企業の一つで、糖尿病患者に対する治療法として再生医療を実用化させるべく研究を進めています。

昨今は、心筋シートの事業化にも本気で取り組んでおり、2022年実用化に向けて標準治療を変える心づもりという経営方針が株価を徐々に引き上げています。少し株価が落ち着いている今が買いのチャンスになっています。

iPS細胞関連の銘柄で想定されるリスク

iPS細胞の研究や開発には多額の費用がかかります。一方で、必ずしも再生医療関連のビジネスが成功するとは限りません。

iPS細胞の研究開発が花開かず、事業拡大や利益向上に結実しない可能性もあります。むしろ、有望と目された銘柄が事業撤退・収益構造悪化につながるリスクもあります。

TOSHATOSHA

決算短信や日頃のニュースには目や耳を傾けるようにし、予兆が見えたらすぐに手放せるように準備しておく事が大事なポイントです

iPS細胞の関連銘柄を購入するタイミング

iPS細胞関連の株価が急激に跳ね上がるタイミングは新薬や新商品の発表が行われるタイミングです。

このタイミングは予期することがとても難しいため、事前に目星をつけた企業の株式は早めに購入しておくことをおすすめします。

TOSHATOSHA

新薬や新商品の上昇は一過性であることが多く、落ち着けば一度下落します。そのため上昇に追従すると損をする可能性もあるため、事前の見極めが大事です

その他のテーマ株のおすすめ

昨今の時流に乗り、株価が急上昇する可能性を秘めたテーマ株は本記事のテーマだけではありません。本ブログでは、多岐に亘るテーマの注目銘柄をご紹介しています。

以下にブログ内の記事リンクを掲示いたしますので、気に入ったテーマについて宜しければぜひご一読下さい。

テーマ株関連の記事一覧

5G関連銘柄の本命株!株価上昇が見込める企業一覧【テンバガー候補】

AI(人工知能)関連銘柄の本命株!2020年に株価上昇が見込めるおすすめ一覧

「地方銀行再編・再編」関連銘柄のおすすめ注目銘柄一覧!

「スマホゲーム」関連銘柄のおすすめ一覧!

「eスポーツ」関連銘柄のおすすめ一覧!

「量子コンピューター」関連銘柄のおすすめ一覧!

「遠隔医療」関連銘柄のおすすめ一覧!

「全固定電池」関連銘柄のおすすめ一覧!

「サイバーセキュリティ」関連銘柄のおすすめ一覧!

「人工肉」関連銘柄のおすすめ一覧!

「ソーシャルゲーム」関連銘柄のおすすめ一覧!

「テレワーク(在宅勤務)」関連銘柄のおすすめ一覧!

「インバウンド」関連銘柄のおすすめ一覧!

「国土強靭化」銘柄のおすすめ一覧!

「iPS細胞」関連銘柄のおすすめ一覧!

「クラウドコンピューティング」関連の株銘柄おすすめ一覧!

「カジノ」関連銘柄のおすすめ一覧!

「電池自動車」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「SaaS」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「自動運転」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「ESG投資」関連銘柄のおすすめ株一覧!厳選5銘柄

「遺伝子検査」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「デジタルトランスフォーメーション」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「リチウムイオン電池」関連銘柄のおすすめ株一覧!厳選5銘柄

「再生医療」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「バイオテクノロジー」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「ブロックチェーン」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「ドローン」関連銘柄のおすすめ株一覧!

「防災関連」のおすすめ株銘柄5選!

テーマ株はリターンが大きくなる可能性を秘めている一方で、株価が乱高下しやすい銘柄多いです。そのため、多彩な分野にわたる分散投資によってリスクを抑制する必要があります。

TOSHATOSHA

様々な分野のテーマに投資することでリスク分散の為のポートフォリオを構築することをおすすめします

テーマ株狙いのように株式投資で大きなリターンを獲得したい人向けの記事

本記事のようなテーマ株を調査分析している方の中は、今後大きく株価が上昇しハイリターンが狙える銘柄をお探しの方が多いのでは無いでしょうか。

そのような方は、テンバガーや低位株、新興小型株の銘柄を紹介している、本ブログの以下記事もご参考になるかと思いますので、宜しければ是非併せてご覧ください。

無料で株価上昇が見込める推奨銘柄をゲット!投資顧問「勝ち株ナビ」

値上がりが見込めるテーマ株を狙っている方へのおすすめです。

投資顧問の「勝ち株ナビ」をご存知ですか?

「勝ち株ナビ」では株式投資のプロが選定した、値上がりが期待できる推奨銘柄の情報が無料で入手できます。

私が検証した結果、推奨された銘柄の株価推移を追うと現実的で良好な成績を実現していることが分かりました。

勝ち株ナビの推奨銘柄で運用すると、勝率は6割超えで100万円で1年間運用すると60万円の利益を得られる計算になります。

以下の記事では、私が実際に「勝ち株ナビ」に登録して得られる推奨銘柄の情報や成績について検証しています。宜しければご参照下さい。

▼内部リンク▼
勝ち株ナビは無料で有望株の情報がゲットできる投資顧問【私の口コミ・評判】

明日すぐに株価が上昇?好材料が出た厳選注目銘柄【毎日更新】

blank

言わずもがなではありますが、個別銘柄の株価は材料・イベントに大きく左右されます。好材料が出れば大きな株価上昇の可能性が出てきます。

好決算の発表、業務提携、業績の上方修正、企業買収、株式分割など株価上昇の要因となる好材料が出た企業の中から、注目銘柄をピックアップして(ほぼ)毎日お届けしています!

公表されたばかり情報や株価急騰の要因となった好材料の情報中心にしており、明日株価が上昇する可能性が高い銘柄ばかりですので、必ずや参考になります。是非チェックして下さい。

【関連ページ】

明日の注目銘柄一覧まとめ!話題の期待株をピックアップ

まとめ:iPS細胞分野は成果を出しそうな企業に投資するのがポイント

iPS細胞は今注目を集めている再生医療の中で特に期待が高い分野で、実用化に乗り出すことで株価が急上昇する可能性を秘めています。

製薬会社や研究会社は世間に対して発表を行う事で株価の急上昇を誘います。

そのため成果を出しそうな会社や、他の会社が行っていない独自の研究開発を行っている会社などに注目して投資を行うのが大事なポイントです。