この記事では、長期保有を前提とした株式投資を勉強する上でのおすすめ本を紹介しています。

株の取引にはさまざまなスパンがあります。短期のスキャルピング、デイトレ、中期のスイングトレードや年単位で保有する長期トレードが一般的な分類です。

長期保有は、その名の通り一度買った株式を長期間に亘って保有し続けるトレード手法です。

従って、いかに中長期的に成長できる企業を見抜くか、が勝負になります。

株式の長期保有で著名な投資家といえば、米国のウォーレン・バフェット氏です。ウォーレンバフェット氏が関連する書籍も多く出版されています。

TOSHATOSHA

以下、そんな株式の長期保有トレードについて勉強できるおすすめ本を紹介します。ぜひ参考にしてくださると嬉しいです

株の長期投資を勉強できるおすすめの本

早速ではありますが、株の長期投資を良く理解できるおすすめの本をご紹介します。

株で富を築くバフェットの法則[最新版]—不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

120万部超の投資ベストセラー。全面改訂の最新版がついに上陸!
フォーブス、WSJ、タイム、フォーチュン、エコノミスト絶賛!

バフェットの手法は誰にでも使える!
――伝説のファンドマネージャー ピーター・リンチ

株式投資だけで世界最大級の資産家になったバフェット――リーマン・ショック時の投資でも1兆円近くの利益を上げるすごい手法とは何か?

バリュー投資とグロース投資を組み合わせたバフェットの法則は、
個人投資にも役立つものばかり。

Amazon.co.jp

「投資の神様」とも呼ばれるウォーレン・バフェットの投資事例を元に、長期的な株式投資について学べる良書です。

ウォーレン・バフェットの株式投資に対する考え方、企業の研究手法、成長企業への集中投資について書かれており、非常に参考になります。

長期投資を志すにあたり、バフェット流の銘柄選定術は非常に役に立ちます。

初心者というよりも、一定程度の知識と経験を保有している中級者向けかも知れません。

お金は寝かせて増やしなさい

本書は投資のプロでもないフツーのサラリーマンが

徹底した個人投資家の目線で

血と汗と涙に滲んだ15年の投資経験をもとに

プロに負けない、いや、プロと互角以上に戦える

インデックス投資の始め方から終わらせ方(! )まで

世界一わかりやすく解説しました。

Amazon.co.jp

リスクが個別株投資よりも比較的低い、インデックス投資について詳細に語っている本です。

インデックス投資の入り口から出口戦略まで、一気通貫で解説されており、「お金が勝手に増えていく仕組み」を公開しています。

著者自身が15年にもわたって培ったインデックス投資の手法をあますことなく伝授してくれています。

インデックス投資という言葉はあまり馴染みが無いかも知れませんが、長期投資を模索する人にはぜひ読んで欲しい一冊です。

これが長期投資の王道だ (アスカビジネス)

構想に8年をかけた「長期投資、実践の書」がついに完成。本書は、これまで踏み込んでこなかった長期投資の考え方から実践法まで、余すところなく解説。 株式投資で成功したい人必読の1冊です。

著者は、日本に長期投資を持ち込み根づかせてきた長期投資のパイオニアです。

投資を実践する人が利益を享受するための「実践の書」でもあります。 腰を据えた投資で成功したい人、真剣に投資を考えたい人には必読の1冊です。

Amazon.co.jp

自身でもファンドを運営する、澤上氏による著作です。長期投資に対する考え方が学べます。

長期投資において重要なのは銘柄選定と冒頭でも書きましたが、こちらの本はどの銘柄を選択すればよい、といった具体的な話はしていません。

どのようなスタンスや心得をもって株式投資に臨むべきか、長期投資の伝道師として説いています。

株式を売買する根底にあるのは「安く買って高く売る」、当たり前のことですがその重要性が再認識できる一冊でもあります。

投資×ミライ 長期投資をはじめよう 人生100年時代の資産運用必勝法

人生100年時代のマネープランを考えると、一刻も早く投資をはじめなければなりません。信頼の投資情報週刊紙・日経ヴェリタスが人生100年時代の資産運用法を提案します。

長期投資のための知識と実践、投資信託や海外株もふくめた金融商品や、優遇税制の活用法など長期を考えるうえで必須の知識が手に入れられます。

Amazon.co.jp

日経新聞社が出版しており、投資の基本的な手法が分かり易く丁寧に書かれています。初心者にはうってつけの本です。

初心者でもとっつきやすい投資信託を活用した分散投資や、個別株売買のための企業分析手法、などが紹介されています。

長期投資を学ぶための教科書のような本であり、長期投資のための知識と実践的な方法を知りたい人には特におすすめしたい一冊です。

まとめ

株の長期投資について勉強できるおすすめの本を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご自身の知識レベルや目的にあわせ、もっとも最適な本を選んで頂くと良いと思います。

以下の記事では、初心者の方向けに必要な情報をまとめていますので、宜しければぜひ併せてご覧ください!