この記事では、インデックス投資を学べるおすすめ本を紹介しています。

こちらの記事をご覧になっている方は、インデックス投資にご興味があられる方なのだと思います。

インデックス投資は、過去のパフォーマンス統計で個別株によるアクティブ投資などよりもリターンが良いことが実証されており、注目されています。

インデックス投資の詳細については以下でまとめていますので宜しければご参照ください。

しかしながら、具体的にどのように運用したら良いのか見当がつかない方、良さそうだと思っているので本などで勉強したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、そのような方に向け、インデックス投資について学べる本をご紹介します。

TOSHATOSHA

以下でおすすめの本を紹介していますので、ぜひ参考に嬉しいです




インデックス投資を勉強できるおすすめの本

早速ではありますが、インデックス投資を学べるおすすめの本をご紹介します。

インデックス投資は勝者のゲーム──株式市場から確実な利益を得る常識的方法

本書は、市場に関する知恵を伝える一級の手引書である。

もはや伝説となった投資信託のパイオニアであるジョン・C・ボーグルが、投資からより多くの果実を得る方法を明らかにしている。

つまり、コストの低いインデックスファンドだ。ボーグルは、長期にわたって富を蓄積するため、もっとも簡単かつ効果的な投資戦略を教えてくれている。

その戦略とは、S&P500のような広範な株式市場のインデックスに連動する投資信託を、極めて低いコストで取得し、保有し続けるということである。

本書の第1版が出版された2007年4月以降、ひとたび下落した株式市場が、その後、上昇を続けるなか、ボーグルの運用方針は投資家に成果をもたらし続けている。

今回の記念すべき改訂版第10版では、データが更新され、新たな情報も盛り込まれた。また、ボーグルはアセットアロケーションと退職後の投資に関する2章を新たに設けたが、初版からの一貫した長期的視点に変わりはない。

Amazon.co.jp

本著は、インデックス投資を学び、そのメリットを理解するために最適の書籍です。

著者のボーグルが、「インデックス投資は勝者のゲーム」を書いてから10年以上が経ち、重版も10回経ていますが、メッセージは驚くほど変わりません。

これから資産運用を始めようとしている方、またインデックス投資に興味がある方、今の投資方法に不安を持っている方にぜひ読んで頂きたいと思います。

難点は、翻訳本にありがちな読みにくさ。

ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイド

絶大な支持を集めるロングセラーが、さらにわかりやすくなりました。

細かい疑問にも対応し、確定拠出年金(DC)、NISAを最大限に活用する方法も加わって、よりお得にバージョンアップ。着実にお金がたまり、時間の余裕もできる、最強の投資法を紹介します。

本書で紹介する「インデックス運用」は、ローコストで、わかりやすくて、手間いらずで、負けない。景気が良くても悪くても、のんびり待ちながら資産を増やせるので、老後も安心です。

好景気の今、商品を売りたい気持ちを我慢する方法や、将来の売り方についても充実させました。

Amazon.co.jp

投資の初心者にも読みやすい一冊です。ドルコスト平均法による長期投資をベースにしたインデックス投資手法が学べます。

本書の主眼は、「長期的な視点に立って、投資で負けないこと」にあります。そのためにドルコスト平均法で国内/海外のETFへ分散投資する手法を紹介しています。

短期的な利益を得ようという方ではなく、中長期で低リスクでコツコツ利益を狙いたい方におすすめです。




世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました

本書は、インデックス投資でアーリーリタイアを迎えた投資ブロガーが教える、初心者のためのインデックス投資の教科書です。

インデックスファンドとは、市場平均と連動するように株式を分散した投資信託の一種です。日経やNYダウが上がれば儲かり、下がればソンをする市場任せの投資法といえます。

では、ここで問題。

プロのファンドマネージャーVSインデックスファンドはどちらが成績がよいと思いますか?答えはなんとインデックスファンド。しかも勝率8割強と圧勝。

資産運用を専門にするプロより、素人がインデックスを持っているほうがお金を増やせる確率は高いのです!しかもインデックスファンドは、100円から積み立てることができ、購入する株は機械が自動的に選んでくれるので、銘柄選択の必要もありません。

買ったらあとは保有するだけ! 世界一ラクにお金を増やすことができる投資法なのです。「投資はしたいけど知識と時間とお金がない、でも興味だけはある」という将来のお金が不安なすべての人のために、必読の1冊ができました!

Amazon.co.jp

こちらも初心者向けにインデックス投資をおすすめしている本。そのため内容は非常に分かり易いです。

要するに、日経平均などのメジャーな株式指数に連動する投資信託をコツコツと積み立てるインデックス投資で、長期的な資産形成をしましょう、という内容です。

特に、資産形成に興味を持っている20~30代の方は、読む意義があると思います。逆に言うと、通り一遍の知識を持たれている方には、物足りない本かもしれません。

お金が勝手に増えていく! カンタン! インデックス投資完全ガイド

初めての方でも安心して始められる「インデックス投資」ガイドブック!

伝説の投資ブロガー・水瀬ケンイチ氏が、15年もの投資で培った極意を惜しみなく公開。

おすすめの銘柄紹介からインデックス投資のノウハウを初心者に向けてやさしく解説。

Amazon.co.jp

こちらはインデックス投資のことが良く理解できるムック本です。インデックス投資についてやさしく解説しており、非常に分かり易い内容になっています。

インデックス投資のやり方が分かること以上に、著者が語っている自身の経験談が面白いです。

著者の水瀬ケンイチさんが長年の投資で身に付けた投資マインド、特にリーマンショックの乗り越え方、ブレない姿勢はとても勉強になります。

また筆者がおすすめする銘柄が乗っているので、実際の投資にあたっての参考にもなります。




初心者向けのおすすめ学習方法

本で学習する以外にも、株式投資で利益をあげるための方法は存在します。

もしあなたが株式投資で利益を確実に生み出す自信がまだ無いと感じるのであれば、そのまま株式投資を実行するのは危険です。

特に、下記のような無料で受けられてしっかりと基礎や実践技術を学べる株式投資講座を受講することをおすすめします。





株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー

「個人投資家の9割が損失を出して市場からの退場を余儀なくされる」と言われる株式投資で利益を得る為には、体系だって実績がある投資方法を学ぶのが一番です。

日本ファイナンシャルアカデミーの株式投資スクールは、無料で受講でき、株式投資の基礎を確実に身につけることが可能で、実際に利益を上げている人も多く口コミでの評判も良いです。

株式投資をもっと勉強したい人は受講を検討してみてはいかがでしょうか。無料なので損は無いです。

▼以下から株式投資スクールの解説ページへ飛べます▼
株式投資を学ぶならファイナンシャルアカデミー

まとめ

インデックス投資を勉強できるおすすめの本を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご自身の知識レベルや目的にあわせ、もっとも最適な本を選んで頂くと良いと思います。

以下の記事では、初心者の方向けに必要な情報をまとめていますので、宜しければぜひ併せてご覧ください!