【好材料で上昇期待】明日2020年11月24日(火)の注目銘柄5選!話題株:ソフトバンクグループ ・ミナトホールディングス ・ブレインパッド ・アサンテ ・ソフトバンク | 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

明日の注目銘柄
blank

本記事では、材料やイベントが発生して、いま注目の銘柄をピックアップしています。以下のような方々にとって読んでいただく意義があります。

読んで頂く意義がある方

好材料が出て明日の株式市場で株価上昇可能性がある銘柄を知りたい

・今話題の注目銘柄を知りたい

・注目銘柄が株価上昇する材料まできっちり抑えたい

早速結論ですが、好材料が出て2020年11月2日(月)に注目すべき銘柄は以下の5銘柄です。

明日2020年11月24日(火)の注目銘柄5選

・ソフトバンクグループ
・ミナトホールディングス
・ブレインパッド
・アサンテ
・ソフトバンク

TOSHATOSHA

こちらの銘柄は、材料・イベントが発生して株価が上昇する可能性を秘めた、今注目の銘柄を厳選してピックアップしています

ぜひチェックして頂き、ポートフォリオ構築の参考になれば幸いです。

動画がお好みの方は、Youtube動画もありますので良ければご参照下さい。

※最終的な投資判断は自己責任でお願いします

バックナンバーおよび最新の注目銘柄はこちら↓

明日の注目銘柄(バックナンバー)

【明日2020年11月24日(火)】注目すべき銘柄5選

blank

それでは、材料・イベントが出て、明日注目に値する銘柄をご紹介していきます。

好材料が出た明日の注目銘柄①ソフトバンクグループ

blank

最初の注目銘柄はソフトバンクグループです。直近で現金8兆円の流動性を手元に置いていると発表していて、好感されている模様です。

元々今年の当初からバランスシート強化のために資産売却を進めると発表していました。その目標額が400億ドルつまり今4兆円だったんですが結局その2倍近い金額になりました。

ソフトバンクグループがなぜそんなことしてるのかって言うとほらひとえにその社長が投資家に配慮しているためです。以前からソフトバンクグループの株価が過小評価されていることを孫社長は納得いっていないようです。

8兆円の流動性は自己株買いや投資実施に活用、又はコロナが感染拡大している中で非常時における手元流動性としてリザーブする模様です。

株価の調子は、10月13日に高値を付けてから下落していますね。MACDは0のラインを割って下落トレンドに入ったことを示唆しています。

目先はテック関連株の調子が良くないため、上場・非上場・デリバティブでテック関連に投資しているソフトバンクループにとってあまり旗色は良くない状況です。

TOSHATOSHA

短期的には様子見しつつ、ソフトバンクループ自体の実力地は高いと思いますので調整局面で押し目買いを狙い中長期的な株価の上昇を狙うのはありです

好材料が出た明日の注目銘柄②ミナトホールディングス

blank

次の銘柄がミナトホールディングスです。本日大引け後に自己株買いを発表しています。ミナトホールディングスは産業用メモリーが主力の企業です。

株価は9月に高値をつけてからはずっと下落基調にあります。今の株価の水準は8-9月で見られる抵抗帯付近をウロウロするとしている形ですね。

もし自己株買いを好感されて株価が反転する形になればチャートは良い形状になるかなと思います。

TOSHATOSHA

一方で窓を埋めてないので気になるというところですね。自己株買いを好感する可能性はあるので注目したいとは思います

好材料が出た明日の注目銘柄③ブレインパッド

blank

注目銘柄がブレインパッドです。本日伊藤忠とデータ活用でのデジタルトランスフォーメーション推進で資本業務提携を発表しています。

伊藤忠がブレインパッドの3%の株式を取得します。既に本日発表を受けて株価が上がっていますが、デジタルトランスフォーメーションで大手商社の伊藤忠と提携ということで注目を集めています。

大手との業務提携は事業拡大の上で非常によい効果があります。信頼度が高まりますし他の大企業を開拓していける可能性が高まったと言えます。

2018年にテンバガーになったALBERTはは AI 関連企業でトヨタとの業務提携を発表して株価が爆騰したというケースもあります。

ブレインパッドについてもデジタルトランスフォーメーションと非常に注目が集まる有望テーマ株な中で今株価を上げて行けるかとその背景として事業拡大できるかというのは非常に注目のポイントです。

の株価の動きとしては、8月-9月につけた安値から反転した形です。安値を少しブレイクしてましたが、上手く反転した形なのでこのまま上昇することを期待したいところ。

TOSHATOSHA

ボリンジャーバンドの下限にもタッチして上昇していますね。今後の伸びに期待したいです

好材料が出た明日の注目銘柄④アサンテ

blank

次の銘柄はアサンテです。本日の大引け後に発表した自己株買いを受け来週火曜に市場に好感されて株価が上昇する可能性があります。

TOSHATOSHA

好材料銘柄としてご紹介させて頂きました

好材料が出た明日の注目銘柄➄ソフトバンク

blank

最後の注目銘柄がソフトバンクです。ソフトバンクは最近株価が好調に推移していて9月30日安値をつけて以来徐々に株価を上昇させています。

8月19日高値を付けて以来、株価が下落していますが菅政権が携帯料金の引き下げに言及してたためです。 NTT ドコモ・ KDDI と同様に携帯キャリアのソフトバンクも株価がガツンと下がりました。

株価1200円前後が従来のソフトバンクの上場以来の安値=抵抗線だったんですが若干割り込んだ後に株価が回復し、ヨコヨコとした後で好調な決算発表があり株価が上昇傾向にあります。

移動平均は上向いていますし、MACDはゼロラインを上抜いています。ボリンジャーバンドについては上限に近い水準ではありますが、このままバンドウォークを続けてい可能性もあります。

TOSHATOSHA

テクニカル面・ファンダメンタルズ面で悪くないなという印象です。上場来の高値が株価1500円前後ですがその目標水準まで凡そ200円あり、現在から15%ぐらいの株価上昇余地があると思います

今注目の銘柄や株価急騰が狙える銘柄を探している方へ:その他のピックアップ銘柄

急騰株やいま話題となっている注目銘柄を探している方の中で、株価値上がりによるキャピタルゲイン獲得を狙っている人は多いと思います。

以下の記事では、多様な着眼点で将来的に株価が上昇する見込みがある銘柄をピックアップしていますので、宜しければ併せてご参照ください。

【ご参考】個別銘柄分析と独自の投資判断

直近の決算やイベントを踏まえて、大型株を中心に個別銘柄についてファンダメンタルズ分析を実施した上で、独自に投資判断をしています。

以下の関連ページに銘柄をまとめていますので、良ければ参考情報としてご覧いただけると幸いです。

【関連ページ】

個別銘柄分析のまとめページ

無料で株価上昇が見込める推奨銘柄をゲット!投資顧問「勝ち株ナビ」

blank

急騰株や今話題の注目銘柄など、株価上昇が見込める銘柄を狙っている方へのおすすめです。

投資顧問の「勝ち株ナビ」をご存知ですか?

「勝ち株ナビ」では株式投資のプロが選定した、値上がりが期待できる推奨銘柄の情報が無料で入手できます。

私が検証した結果、推奨された銘柄の株価推移を追うと現実的で良好な成績を実現していることが分かりました。

勝ち株ナビの推奨銘柄で運用すると、勝率は6割超えで100万円で1年間運用すると60万円の利益を得られる計算になります。

以下の記事では、私が実際に「勝ち株ナビ」に登録して得られる推奨銘柄の情報や成績について検証しています。宜しければご参照下さい。

▼内部リンク▼
勝ち株ナビは無料で有望株の情報がゲットできる投資顧問【私の口コミ・評判】

まとめ:好材料が出た銘柄は今後も要注目!

本日急騰した銘柄の中で、いま話題の注目銘柄を紹介しました。今後も株価上昇の可能性があるので、定期的にチェックしていきたいところです。

以下、本日ご紹介した、材料・注目銘柄まとめです。ぜひ吟味してみてください!

明日2020年11月24日(火)の注目銘柄5選

・ソフトバンクグループ
・ミナトホールディングス
・ブレインパッド
・アサンテ
・ソフトバンク

※投資は自己責任でお願いします。

Visited 16 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました