こちらの記事では、FXの取引ツールに関するレビューをご紹介します。

実際の利用者の「生の声」を掲載しています。

FXツールを探している方、より良いツールに乗り換えたい方、ぜひご参考にしてください1

利用者プロフィール

  • 40歳
  • 男性
  • 運用資産額:100万円

利用しているおすすめFX取引ツール

「マネーパートナーズを使っています。 」

「取引のツールとしてはパソコンとスマホそれぞれにアプリが用意されています。 」

「パソコン用・スマホ用どちらもダウンロードしてインストールすれば無料で利用することができます。」

おすすめのFX取引ツールの特徴

「ツールの機能としてはまず各通貨ペアの現在の値段を一覧で見ることができます。 」

「何種類かの通貨ペアで取引される方には一目ですぐに確認が取れて便利かと思います。 」

「次にもちろんチャートが見れます。」

「それは当然なんですが 1分足、5分足、15分足、30分足、60分足、4時間足、日足、週足、月足がそれぞれ見れます。 」

「チャート画面は分割をすることで、色々なテクニカルライン等を追加することもできます。」

「 注文の方法も指値など、一通りそろっています。 最後に取引の最低ロット数は100通貨から取引できるのがマネーパートナーズの特徴です。」

利用方法やおすすめする理由

「利用頻度としては値段のチェックだけならログインなしでも確認できますので1日 に5~6回は確認しています。」

「 主にスマホ用のアプリで確認していますが、アプリ自体の動きは軽快でストレス は感じません。 」

「他社との違いとしては、チャートの見やすさがあげられます。 ろうそく足の色ですが選択している時間で上げれば赤色、下がれば青色と一目 でわかります。」

「慣れてしまえばそんなに気にならない事なのかもしれませんが、 私の場合はこれで慣れてしまったので、他を見るとちょっと違和感があります。」

「また設定から画面分割を行いテクニカルラインを入れて見ることもできます。 テクニカルにはMACD、ストキャスティックス、DMI、RSI、RCI、乖離率があります。 」

「スマホの場合は最大で3画面にまで分割が可能です。」

「分割しても特に動きが遅 くなったりといったことは無く、軽快に作動します。」

「 ただ私はシンプルな方が見やすいので画面は分割しないで利用しています。」

「 マネーパートナーズの特徴ですが、100通貨単位から取引をすることができます。」

「最初始めたころはいきなり10000通貨はちょっと気が引けたものでした。」

「そう感じる 方はほかにもいらっしゃると思います。」

「そんな方はマネーパートナーズナノを使って 100通貨単位から取引することをおすすめします。」

「初心者の方も安心して練習?が できるかと思います。 その他は他社とは大きな違いはないように思います。」

FXツールで不満な点・改善してほしい点

「不満な点・改善してほしい点としましては、各通貨でスプレッドが他社よりも少々高く 思います。」

「ドル/円などメジャーな通貨については他社とほとんど変わらないのですが、南アフリカランド/円などメジャーでない通貨ペアにつきましてはスプレッドが広いように感じてしまいます。 」

「そのほかにつきましては、セキュリティーや契約の確認義務上どうしようもないことかとは思いますが、急いで注文をしたくてログインしようとした時に、契約の確認と同意を求められる画面が出てくることがたまにあります。」

「すぐに終わるのですが、その間も値動きしてしまうのでちょっと焦ってしまいます。 」

「他には強いてあげるとすれば、これはアプリがどうこうというよりは、通信速度の問題にはなりますが、値動きが激しいときは結構スリップしてしまいます。」

まとめ:自分に合ったFXツールを使おう!

いかがでしたでしょうか。

こうした体験談を参考に、皆さまもぜひ、自分の取引にあったFXツールを探してみてください!