こちらの記事では最近、保険見直しをされた方の体験談を紹介しています。

実際に保険を検討された方がどのようなきっかけでどんな保険に加入したのか実例を知り、ご自身の保険の選び方の参考にすることができます

またその実例から保険選びにおける成功・失敗のポイント、取り入れるべき点をご紹介しています。

戦略コンサルタントとして保険事業を見ており、数百回以上におよぶ顧客・業者インタビューをこなしている保険のプロフェッショナルとして考察していますので、必ずや参考になります。

実例から成功や失敗の学びを得てご自身の保険の選び方を考える際に生かしましょう

語り手のプロフィール

  • 年齢:31歳
  • 性別:女性
  • 家族:夫、長男、長女
  • 世帯年収:420万
  • 加入時期:2018年10月

保険の選び方実例【体験談】

加入した保険の内容

  • 保険会社:オリックス生命
  • 保険商品:Keep(キープ)
  • 保険種類:収入保障
  • 保険タイプ:定期
  • 保障内容:
    収入保障年金・高度障害年金
  • 保険期間:30年
  • 保険料:月3,256円
  • 保険金額:月110,000円 

保険を見直したきっかけ

「私が保険に加入したきっかけは、第二子妊娠中に「もしパパが倒れたりケガで後遺症が残って仕事できなくなったり、万が一亡くなってしまった場合に私一人でどうやってこの子達を育てれば良いんだろう?」と思った事がきっかけでした。」

「もしパパが万が一亡くなってしまった場合、私一人の収入だけではとてもじゃないけど2人育て上げる程はありませんし、かといって現在かけている終身型の積立保険の死亡保険金(パパが独身時代に知り合いのところでかけたもの)はわずか500万円しかかけていないのでお葬式代とお墓くらいしかあてることができなくとても不安になりました。」

「子供はまだ小さく、しかももう一人はまだお腹の中なので成人するまでの20年間を想像したらとても長いし学費や生活費をざっと計算したら相当な額になりました。」

「そしてもう一人さらに子供が欲しかったので確実に今の保障では無理でした。確かに遺族年金もおりますが、それだけでは学費なども考えると足りませんでした。」

加入保険を選んだ理由

「私がオリックス生命のKeep(キープ)を選んだ理由は、手頃な保険料と保険期間を選べたところです。」

「他社商品と比べても保険料が安く、商品の内容も分かりやすかったです。また、もう一人子供が欲しくなった時のことを考えて、年金月学が上乗せできる点でも選びました。」

「そうすることで3人目を生んでも保険金額を増やすために入り直さなくてよくなりますしウチにとっては大きいポイントでした。」

「また、細かい保険期間の年数や保険金5万円単位の保険料一覧がとても見やすくて分かりやすかったのでオリックス生命のKeep(キープ)を選びました。」

「最初からわかりにくいパンフレットの保険会社はどうも選ぶ気にはなれなくて見る気がしませんでした。」

「子供ができて初めて検討してみたオリックス生命のKeep(キープ)ですが、加入している現在も安心保障ですし、保険料の負担も軽く経済的にもとても助かっています。」

「オリックス生命のKeep(キープ)に入れて良かったです。」

保険の選び方と満足・不満なところ

「私がオリックス生命のKeep(キープ)に入ったプロセスは、保険の窓口に行って実際に相談して決めました。」

「現在の補償内容と、実際にこの先必要になってくる学費や生活費などを一緒に計算してくれて、うちの経済状況も考慮しながら保険検討をしました。」

「その中で、保険料の安さや補償内容の充実している部分をすり合わせてぴったりだったのが、オリックス生命のKeep(キープ)でした。」

「また、自宅でも本当に必要な保障とそうでないものに分けて夫婦で話し合って決めました。」

「最終的にオリックス生命のKeep(キープ)に商品を決めたのですが、月年金額や保険期間の見積もりを何パターンも出してくれて1ヶ月くらいかけて丁寧に検討していきました。」

「また、わからないことがあった時にすぐに電話して実際に担当者の方が電話対応してくれた事がとても安心したし良かったです。」

「こちらが必要ないと言った保障に関しては一切押し売りする事なく安心して保険を選べました。」

まとめ:体験談から保険選びに生かせる学びと留意点

いかがでしたでしょうか?

下記の記事では、こうした体験談や保険のプロとしての知見を活かして保険の選び方や見直し時期ついて紹介しています。ぜひご覧ください!