こちらの記事では最近、保険見直しをされた方の体験談を紹介しています。

実際に保険を検討された方がどのようなきっかけでどんな保険に加入したのか実例を知り、ご自身の保険の選び方の参考にすることができます

またその実例から保険選びにおける成功・失敗のポイント、取り入れるべき点をご紹介しています。

戦略コンサルタントとして保険事業を見ており、数百回以上におよぶ顧客・業者インタビューをこなしている保険のプロフェッショナルとして考察していますので、必ずや参考になります。

実例から成功や失敗の学びを得てご自身の保険の選び方を考える際に生かしましょう

語り手のプロフィール

  • 年齢:28歳
  • 性別:女性
  • 家族:夫、子供2人
  • 世帯年収:600万
  • 加入時期:2018年1月

保険の選び方実例【体験談】

加入した保険の内容

  • 保険会社:富国生命
  • 保険商品:みらいのつばさ
  • 保険種類:学資保険
  • 保障内容」
    大学進学時に100万円の祝い金
  • 保険期間:22歳満期
  • 保険料:月1200円 

保険を見直したきっかけ

「子供が一歳にもうすぐなるという時で一歳過ぎると月々の学資保険の支払い金額があがってしまうのでそろそろ加入したいと考えていました。」

「しかし店舗に予約したり来店するのが億劫だったので中々行動を移せずにいました。」

「そんな中富国生命の営業の方が私が家にいるときたまたま挨拶に伺ってくれました。」

「そこでちょうど今学資保険について考えているという事を伝えるとその場で詳しく口頭、メモ用紙を使って保障内容などを詳しく説明をしてくれました。」

「その時は説明だけしてくれてその場で加入するかしないかなどはなく後日また詳しい資料を持って説明にきますとのことで帰られました。」

「その時に次の説明まで時間があいたのでHPなどで詳しい補償内容を確認することができまた旦那とも話し合う時間があったので次の説明時にはすんなりと契約が進みました。

「営業の方が無理やり加入する方向でなく親身になって説明してくれたりこちらの質問にもしっかりと答えてくれたので加入につながりました。」

加入保険を選んだ理由

「まず上の子が同じ学資保険に入っていたのでなんとなく内容はわかっていたからです。」

「またタイミング良く二人目の学資保険も考えている時に富国生命の営業の方がおうちに挨拶にきてくれ、その時の現在の保険の内容、今入ると月にかかる保険料などを詳しく説明をしてくれたので加入を決めました。」

「またこれから先、月々お金も色々と掛かってくると思ったのであまり負担にならない額で学資保険を支払っていきたいと思っていたので月12000円の支払いで済むのも魅力的に感じました。」

「またジャンプ型とステップ型の二択から選べるのも魅力的だと感じました。」

「でも最大の決め手は子供が二人いるので他社の保険などじっくりと比べる時間がなかったのでそれだったら上の子と一緒の保険に加入してしまった方がすぐに加入も出来ると思ったからです。」

「営業の方もいきなり保険の紹介から入るのではなく自分の出身地や性格など雑談から話をしてくれたので好印象を持つことができ色々と質問しようとする気にもなれました。」

保険の選び方と満足・不満なところ

「営業の方は最初から商品の説明はせずに最初は自分の出身地、特技、似ている芸能人などを教えてくれ雑談からスタートしました。」

「そこで話が盛り上がり営業の方に好印象が持てたところで保険の紹介をしてくれました。なので流れ的には質問しやすくこちらも少し保険の話聞いてみようかなという気になることが出来ました。」

「とても話上手、聞き上手だなと感じました。ネットではジャンプ型ステップ型の二種類の説明が図を使ってわかりやすく書いてあったので理解しやすかったです。」

「コールセンターの方も女性の方でとても丁寧に説明をしてくれました。」

「ただコールセンターは電話した際ただいま込み合っていますとのことで繋がるのに五分ほどかかりました。」

「営業の方は押し売りは一切せず学資保険なら学資保険だけの話を詳しく説明してくれ、最後にこのような保険もあるのでお話聞きたいときはご連絡くださいとの一言だったので契約時に不快になる事は一切ありませんでした。」

まとめ:体験談から保険選びに生かせる学びと留意点

いかがでしたでしょうか?

下記の記事では、こうした体験談や保険のプロとしての知見を活かして保険の選び方や見直し時期ついて紹介しています。ぜひご覧ください!