こちらの記事では、FXの取引ツールに関するレビューをご紹介します。

実際の利用者の「生の声」を掲載しています。

FXツールを探している方、より良いツールに乗り換えたい方、ぜひご参考にしてください1

利用者プロフィール

  • 61歳
  • 男性
  • 無職
  • 運用資産:約200万円

利用しているおすすめFX取引ツール

「SBIFXトレードの提供するリッチクライアントアプリとカベプラアプリを無料で使用しています。」

「リッチクライアントアプリはチャート、マーケット情報、取引履歴などの機能を備えていて取引ツールをチャート上で使用する事が出来ます。」

「カベプラはPCでデスクトップに常にレートを表示させるもので、チャートを開けていなくても動きが分かる便利アプリです。」

おすすめのFX取引ツールの特徴

「リッチクライアントアプリにはワンクリックエントリー機能があります。」

「チャート上に別ウインドウで取引画面を表示させ、ワンクリックでロングかショートを決定してエントリーが可能です。」

「これ自体は特に珍しい機能ではありませんが、ダブルクリック防止機能というものが付属している事でエントリーミスを防いでくれます。」

「エントリー時にワンクリックのつもりが二度クリックしてしまった時などには二回目のクリックが無効になるのです。」

「これは動きが激しい時などには有効な機能で慌てて二度押しした時には助けてもらえます。」

利用方法やおすすめする理由

「メインで使用していて、チャートは最低でも日に一回は確認しています。」

「取引は値動きによって異なりますが多い時で週に10回少ない時には二週間で一回になるときもあります。」

「この会社の特徴は最低取引単位が1単位である事と、スプレッドが狭い事です。」

「1単位から出来る事で実験的な事をしたいときには損失を考えずに出来るのが嬉しいところです。」

「更に特筆すべきなのはそのシステムの安定性にあります。」

「指標発表時には他社の場合スプレッドが極端に開いたり、システムが不安定になる事により約定がされない事が良くあります。」

「SBIFXトレードの場合にはそれがほとんど皆無だというのが利点だと言えます。」

「乱高下している時にクリックしても決済できないような事は一度もありませんし、多少のタイムラグはあるにしても狙ったポイントで確実に決済出来ています。」

「この事により指標発表時の乱高下を狙う事が容易になりますので、短期的な勝負には向いていると思います。」

「急な値動きによりロスカットされてしまう事も、スプレッドが安定していればそれほど気にすることもなくなります。」

「スワップポイントも高めな設定になっていますので長期保有にも向いています。」

「スイングトレード主体で重要指標時にはスキャルピングをするようなスタイルが安全に出来るのはここの会社が一番だと思っています。」

「スワップ狙いで長期保有していて、動くときには流れに乗ってトレードするような事もかなり楽に出来ます。」

FXツールで不満な点・改善してほしい点

「チャートの機能がそれほど多彩ではない事で、新たな手法を見つけるのには手間がかかると思われます。」

「取引ツールもチャート上で全てを完結させることが出来ないのが不満です。」

「建て玉を一部決済したいときなどは、その都度チャートを離れて管理画面から決済しなけらばならないので値動きが激しい時などには手間に感じられます。」

「折角安定度が高い事で短期トレードがやり易いので、スキャルピングをもっと楽にできるように改善してくれると有難いと感じています。」

「チャートについては指値を変更したりする際に管理画面に移動しなければいけないと共に、管理画面から戻った時にチャートの表示が縮小されてしまいその都度拡げ直さねばなりません。」

「スキャルピングをしている時はこのような手間が命取りにもなりかねませんので改善してし欲しいところです。」

まとめ:自分に合ったFXツールを使おう!

いかがでしたでしょうか。

こうした体験談を参考に、皆さまもぜひ、自分の取引にあったFXツールを探してみてください!