高配当優良株:ホンダの株価が急下落した理由は?損切りや買い時は?【2020年8月6日】

本記事では、高配当優良株であるホンダの株価が下落した理由と、今が買い時かどうかの分析をしています。

8月6日、ホンダの株価が前日対比▲6.1%と大幅に下落しました。その前日に発表された決算結果を受けての下落です。

ホンダの株価が急下落してしまった理由として、以下の3つが挙げられます。

ホンダの株価が下落した理由


・2020年度の第1四半期決算が不調

・コロナ影響で業績不振の懸念

・大幅な減配の発表

このような理由から、個人的な見解としてちょっと今は買いづらいと思っています。私だったら今は絶対に買いません。ホンダ株を保有していたとしたら損切も検討の範囲でしょう。

ホンダを買うなら同じ状況下でも底堅い業績を示したトヨタを買います。ホンダの買いエントリーは慎重に検討すべきですね。

ただそもそも、新型コロナウイルスの影響を受けて自動車業界そのものが厳しい状況下にあるため、買い検討はしづらい状況ではあります。

以下で、決算内容を紐解きつつ詳細を解説していきます。

TOSHATOSHA

尚、分析にあたっては、元銀行員として養った企業実態把握のスキルやデューデリジェンスの技法を活用しています。宜しければご参照下さい

※投資は自己責任でお願いします

ホンダの概要

説明不要のグローバル自動車・オートバイメーカー大手です。自動車の販売台数は世界で第7位、オートバイでは世界でトップです。

TOSHATOSHA

直近では、欧米を中心に気運が高まっている環境対応、米GMとの協業に力を入れており北米市場向け電気自動車の共同開発を実施するといった動きを見せています

ホンダの株価が急落した理由:2021年3月期第1四半期決算の発表

そのようなホンダですが、2021年3月期の第1四半期決算発表を契機として8月6日の株式市場では▲6.1%と株価が大幅に下落しています。

blank

ホンダの株価が大幅下落した理由として、以下3つが挙げられます。

ホンダの株価が下落した理由


・2020年度の第1四半期決算が不調

・コロナ影響で業績不振の懸念

・大幅な減配の発表

2020年度の第1四半期決算は、新型コロナウイルスの影響を受けて大幅な赤字で着地しています。

【2020年度第一四半期決算の概要】

blank
出典:ホンダ

二輪車、四輪車の需要が大幅に悪化したことや、全世界的に生産や販売活動が休止した影響を受けています。

営業利益は▲1136億円、税引前当期純利益は▲734億円となり、かなり厳しい決算内容となりました。

【ホンダ自動車販売台数】

blank
出典:ホンダ

二輪車は販売台数が前年同期対比で▲62%、四輪車が▲40%と大幅に販売状況が悪化しており、今回の赤字に繋がっています。

新型コロナウイルスの影響は恐ろしいものですね…。

【2020年連結業績見通し】

blank
出典:ホンダ

今期の通期決算着地見込みは、営業利益2000億円、税引き前利益3650億円を計画。あまり具体的な説明は見受けられないものの収益改善に向けた取り組みを強化することで達成するとのこと。

TOSHATOSHA

しかしながら、コロナ影響下での具体的な戦略・戦術の説明は無く、やや説得力に欠ける印象です

【配当計画】

blank
出典:ホンダ

2020年度の配当計画も同時に発表していますが、年間配当金は1株=44円で前年対比で▲68円となる計画。つまり大幅な減配です。これはかなりマイナスですね。

TOSHATOSHA

新型コロナウイルスの影響が出る以前は、配当利回りが4~5%を超える高配当優良株でしたが、今回の減配を受けて2~3%前後に下落する見込みです

ホンダの決算や株価が急下落したことに対するツイッターの反応

ホンダは株式市場での注目度が高く売買高も大きい銘柄で、ツイッターでの反応も多く見受けられます。

黒字を維持したトヨタとの底力の違いを嘆くツイートが…。

「赤字を出した大企業」として一括りにされているツイートも散見されます。

大幅な減配に懸念を示す声もちらほら。

https://twitter.com/aikabu2/status/1290998766518988800?s=20

ホンダは株価が急下落しているが今は買いか?【トヨタの方が魅力的】

先述した決算発表の内容からホンダの株価は急落しています。今のところ、ホンダを買う理由は見当たらない、というのが本音です。

大幅な赤字、不透明な業績見通しに減配…残念ながら買い材料がありません。ホンダ株をもし保有していたら損切を検討しているところ。

TOSHATOSHA

同日に決算発表された後に株価が急上昇しているトヨタとは好対照ですね

【トヨタの株価推移】

blank

私だったら、自動車株であればホンダよりトヨタの買いを検討します。ただ自動車株自体、新型コロナウイルスの影響を踏まえると妙味が薄いので、業界としてそもそも買う気はありませんが…。

ホンダのような有料高配当株がお好みの人へ:【無料】永久に保有できる米国株の超優良な高配当株6銘柄

ホンダは、大幅に減配することを発表しましたが、そもそもは高配当株として投資家からの人気が高い銘柄でした。配当銘柄として保有していた方も多いはず。

高配当株といえば米国株を想起する方も多いでしょう。現在の市況は高い配当利回りを実現するために仕込む大きなチャンスと言えます。

高配当株の本場である米国には、キャピタル・インカムゲインの両面で「永久に保有したい」と言っても過言では無いほどおすすめできる超優良銘柄が存在します。

「OXFORD CLUB JAPAN」はそのような米国株の超優良高配当株を具体的に6銘柄紹介しており、無料のメールアドレス登録で銘柄を入手することができます。

TOSHATOSHA

無料期間がいつ終了するか分かりませんのでお早めに。登録はすぐに完了しますのでぜひお気軽にお試し下さい。私も登録していますが投資に役立つ情報も入手することができますのでおすすめです

以下で、実際に登録しているレビューや銘柄についての開設した記事を書いています。宜しければぜひご参照下さい。

【関連記事】
OXFORD CLUB JAPAN「永久に持っておきたい6つの高配当米国株」を徹底分析【評判・口コミ】

【外部リンク】

▼以下から無料でゲットできます▼
【無料】永久に持っておきたい6つの高配当株レポート

blank

ホンダのような大型株で値上がりが見込める推奨銘柄をゲット!投資顧問「勝ち株ナビ」

ホンダのような大型株を始めとして株価の上昇によるキャピタルゲインを狙っている方へのおすすめです。

投資顧問の「勝ち株ナビ」をご存知ですか?

「勝ち株ナビ」では株式投資のプロが選定した、値上がりが期待できる推奨銘柄の情報が無料で入手できます。

私が検証した結果、推奨された銘柄の株価推移を追うと現実的で良好な成績を実現していることが分かりました。

勝ち株ナビの推奨銘柄で運用すると、勝率は6割超えで100万円で1年間運用すると60万円の利益を得られる計算になります。

以下の記事では、私が実際に「勝ち株ナビ」に登録して得られる推奨銘柄の情報や成績について検証しています。宜しければご参照下さい。

▼内部リンク▼
勝ち株ナビは無料で有望株の情報がゲットできる投資顧問【私の口コミ・評判】

まとめ:ホンダの株価が下落した理由から買いはやめた方が無難

決算内容から見るホンダの現状を鑑みると、株価が急下落したのは当然ともいえます。減配によって高配当株としての魅力も薄れています。

同じ理由から、もしホンダ株を保有していたとしたら、損切りを検討しているところです。

新型コロナウイルスの影響を受けてかなり厳しい状況に置かれており、無理してホンダ株を購入する妙味はありません。買い検討は慎重にしたほうが良いでしょう。