こちらの記事では最近、保険見直しをされた方の体験談を紹介しています。

実際に保険を検討された方がどのようなきっかけでどんな保険に加入したのか実例を知り、ご自身の保険の選び方の参考にすることができます

またその実例から保険選びにおける成功・失敗のポイント、取り入れるべき点をご紹介しています。

戦略コンサルタントとして保険事業を見ており、数百回以上におよぶ顧客・業者インタビューをこなしている保険のプロフェッショナルとして考察していますので、必ずや参考になります。

実例から成功や失敗の学びを得てご自身の保険の選び方を考える際に生かしましょう

語り手のプロフィール

  • 年齢:34歳
  • 性別:男性
  • 家族構成:一人暮らし
  • 世帯年収:400万
  • 加入時期:2018年

保険の選び方実例【体験談】

加入した保険の内容

「日本生命のがん保険で「ニッセイ みらいのカタチ終身タイプ」に加入しました。」

「他の日本生命の保険と組み合わせているため保険料が18,789円になりました。保証内容については3大疾病保険で3大疾病になった際に保険が降りるものと、他の保険を組み合わせた総合保険で医療保険になります。」

「組み合わせで内容が変わるため価格が高いのですがサービスとしてセカンドオピニオンを受ける再評価の高い病院を紹介してくれるというサービスが付属しています。」

保険を見直したきっかけ

「ガンの保険に加入していましたが保険料が高くなり、こちらも同様、他の日本生命の保険のオプションとして加入していたのですが必要ないように感じた点と保険料が値上がりしましたので再度保険を見直してもらった所、ニッセイ みらいのカタチの保険でいけると判断してもらいまして向こうの人と相談してオプションという形で保険を変更しました。」

「変更するにあたり、違約金は発生しないとのことでしたので変更しました。保険内容が煩雑でしたが何とか変更できました。」

加入保険を選んだ理由

「今ある保険会社の保険を切り替えるだけで十分と向こうの人が判断し向こうの人と相談して保険を選びましたので今までの保険会社でもよいかもしれないと判断したためです。」

「少しだけプランを変更するだけで料金が下がるというのであれば一から全てをよその保険会社や同じ保険会社で構築するよりか早い時間で保険を再構築できるというのであれば、同じ保険会社で保険を見直そうと考えただけです。」

「同じ様な保険で他社で組んでもよかったのですが、問題としてはやはり加入に関して時間がかかる点と、知らない保険会社の人と話して窓口で話をする時間が取れそうに無かったというのも同じ保険会社で保険を練り直した要因かと思います。」

「とにかく、保険会社に長時間赴いて保険を決めている時間を作ることが出来なかったので相手の方にお任せするしかなくお任せするのであれば、知っている営業の方にお任せするのが一番だと思いまして日本生命の同じ担当者の方に依頼しました。」

保険の選び方と満足・不満なところ

「鋭意、販売員の方は丁寧に説明をしてくれますが問題も多く、その問題は説明が長すぎる上に微妙に営業マンの方も詳しくは保険に関して知らないのではないかと感じることがたまにありました。」

「後からネットで調べてから判った点などもありましてサービスの内容について説明が足りていない部分があったりもしましたし、説明不足感が否めない箇所がありました。」

「後、更新内容の確認を電話で行うんですが、かかってくる電話が時間帯が安定しておらず、電話を取ることができない時間帯に電話をかけてくるのはどうかと思います。」

「日本生命は応対については丁寧なんですが、向こうの営業マンの方も分っていない不確定な要素もあり、それらを一度調べるために本社まで戻りますのですぐに答えが出ないという問題もあります。」

「これについては他の保険会社でも同様ですぐに答えが出ないこともありますが、日本生命は特に多いのではないかと思いますね。オプションが豊富すぎるゆえの問題に感じます。」

まとめ:体験談から保険選びに生かせる学びと留意点

いかがでしたでしょうか?

下記の記事では、こうした体験談や保険のプロとしての知見を活かして保険の選び方や見直し時期ついて紹介しています。ぜひご覧ください!