副業を始める方は増えていますが、特に人気があるのは在宅でできる副業です。

ただ十把一絡げに在宅で副業といっても、様々な種類があります。

その中から自分に合った副業が何か、どんな副業が稼げるのか、すぐには判断できませんよね。

そんな時に参考になるのが、他人の体験談です。

こちらの記事では在宅で副業し、稼いでいる体験談を紹介しています。

記事のポイント

  • 在宅副業ライターとして無理なく月3~5万円を稼ぐ!
  • 経験を重ねてスキルアップ。最大月収は8万円!
  • 夜や休日の空き時間を有効活用!

以下が詳細です。ぜひともご参照ください!

在宅副業で稼ぐ体験談!

在宅副業を始めたきっかけ

「いつも仕事ばかりでは人生がつまらないと思ったので、気分転換のために始めました。」

「それに、ちょうど世間では副業をしている人が増えてきているとニュースを観たのもきっかけの一つです。お小遣いもできれば増やしたいと思っていました。」

「また本業が会社勤めで外に出なくてはならないので、副業は家でやりたいと思っていたのです。」

「そんな希望条件にピッタリの副業があるのかいろいろと調べてみました。するとインターネット検索をしたら在宅ワークというものがあることを知ったのです。」

「もちろん悪質業者もあるので、じっくりと調べてみました。一人で調べるのではなく、身近な家族や友人などの意見も聞いて選んだので安心です。」

「それに副業なので、本業よりも稼げなくてもいいと思っていました。ちょっとしたお小遣い稼ぎになればいいので、月に2万円から3万円の収入を求めて探してみたのです。」

「こうして在宅ライターの仕事を見つけることができました。」

「元々、文章を書くのも好きですし、何よりも家でパソコンさえあれば誰でもできる仕事という点が気に入りました。」

「制約も特にないので、自分の好きな時間に仕事ができます。休日や空き時間を有効活用できるところも気に入りました。」

稼ぐ在宅副業の内容・やり方

「上記のように、在宅ワークを重点的に探し、その中でも自分の適性だと思える在宅ライターを選択しました。」

「最初は全く稼げなくて、月に数千円という感じでした。まず、文章の作成の仕方がよく分からなかったからです。」

「それに一つのサイトだけでは数万円も稼ぐのは難しいことがだんだん分かってきました。」

「文章の作成の仕方に慣れてきたら、いくつかのサイトに登録してみることにしたのです。」

「そうすると、月に1万円、2万円というようにどんどん収入が増えていってたのです。一番多かった時は8万円くらいになったこともあります。」

「平均して3万円から5万円です。このくらいあれば趣味の本もたくさん買えるのでとても助かっています。」

「実際に仕事をしていた時間は休日と夜です。本業の後、早く帰ってきた時は2時間から3時間くらい作業をしていました。」

「もちろん疲れている時や遅く帰ってきた時は一切やりません。だんだん文章作成が楽しくなってきたこともあり、やる気が出てきたことで収入も増えていったのだと思います。」

「それにやればやるほど文章も上手になっていくように思いました。承認される回数が増えてきたのです。」

「そうするとさらにやる気が湧いてきます。向上心が出てきたところが良かったのだと思います。」

在宅副業の将来計画

「今後も現状維持していきたいと思っています。ただし、もう少し収入を増やしたいところです。」

「というのも、この副業は浮き沈みがあり、急に登録していたサイトが閉鎖したり、案件が少なくなったりするからです。」

「最近はマンネリ化してきてしまったのか収入が落ちてきています。新たな受注先を確立しようと思っているところです。」

「それから、副業をやるにあたって最初からうまくいくとは限りません。その点は誰でも念頭に置いておいた方がいいと思います。」

「最初から月に3万円稼げるというように高額収入を謳っているようなサイトは悪質業者が多いので避けましょう。」

「私は最初の数ヵ月は練習期間だと思って我慢しました。ある時から急激に収入が増えるようになるので、半年程度はとりあず我慢してコツコツ作業してみましょう。」

「逆に1年経っても収入が増えないようなら、その副業は自分に合っていないのかもしれません。」

「適性というものがあるので、その点は自分で見極めることが大事だと思います。私はたまたま今の副業が自分に合っていたので、このまましばらくは続けるつもりです。」

「ぴったりくる仕事が見つかるまでは、いろいろな副業を試してみるのもいいでしょう。慣れてくれば楽しくなってきます。」

在宅副業についての参考記事

下記の記事では、こうした体験談をもとにした、在宅でできて稼げる副業についてまとめています。こちらもぜひご覧ください!