こちらの記事では、アルバイトやインターネット活用、在宅ワークなどで副業によりお金を稼いだ実例を10個紹介しています。実例は副業を経験されているかたにインタビューに基づいています。ご自分に合った副業を見つける、または副業のやり方を考えるうえでのご参考にしてくだされば幸いです。

既に副業をされている方のやり方を参考にすることは、副業でお金を稼ぐにあたっての近道です。ぜひとも諸先輩の方法を参照し、取り入れられるところは取り入れてしまいましょう!

バイト・ネット・在宅の副業で稼ぐ実例・体験談10選

それではさっそくですが、インタビューを基にした実例をご紹介していきたいと思います。サラリーマンの方や主婦の方、リストラの不安から副業を始めた人、収入増加のほかに本業のスキルアップのために副業を始めた方など、さまざまな方の体験談を掲載しております。

お金の稼ぎ方も、工夫のされ方もさまざまです。バイト・ネット・在宅で副業されているかたなど多岐にわたっていますので、きっとご自分の参考になる実例があるかと思います。

1. サラリーマンが資格を取得して本業のスキルアップもしながら、副業で安定収入を稼ぐ!

サラリーマンをしつつ、副業を始めるために本業に関係ある国家資格を勉強して取得し、スキルアップしつつ月々の安定収入を獲得された実例です。ご自身の人脈を活かし、ご友人の会社で休日に勤務することで収入を稼いでいらっしゃいます。

また副業に対して非常に前向きで、指名とやりがいを持って仕事をされています。副業をするにあたって、多くの示唆を得られると思いますので、宜しければ以下のリンクから詳細をご覧下さい!

2. ネット在宅の輸入販売で工夫を凝らしながら効率的に月10~15万円の収入を稼ぐ!

海外から輸入した商品をネットオークションなどで販売する副業をされ、月々に安定した収入を稼いでいらっしゃいます。商品の仕入れや売る為の工夫をされていて、休日に月間40時間を費やすなかで10~15万円の収入を得ています。時給換算で2500~4000円と売れっこの家庭教師並みにかなり効率的ですね。

こちらの方は将来的にはご自身のお店をもって経営されたいとの夢をお持ちであり、そのステップとしてネットでの輸入販売に取り組まれています。副業を考えられている方は、ぜひともご参考にして頂ければと思います。

3. 働きながら経験がない塾講師のバイトに挑戦して稼ぐ!

こちらは、未経験のバイトにも積極的にチャレンジし、副業をすることで収入をアップされた実例です。塾講師は人手不足でどこも雇用に積極的な状況だそうで、もし教えるのが好きな方やご興味がある方は応募してみても良いかもしれません。

この方は、副業の頻度を週一コマに調整して、本業とのバランスを取らています。本業に影響が出てしまっては元も子もないので、こうしたコントロールの仕方は見習いたいですね。

4. サラリーマンが過去に取得した資格を活かして副業で稼ぐ!

こちらの方は、もともと持っていたセラピストの資格を活かして、ご自身でセラピーの集客をしつつ副業として稼がれています。また副業は本業あってのものだとのお考えで、月に3~4回に副業の稼働を抑え、月に3万円ほどを稼ぐ程度にコントロールしているそうです。

資格は信頼性や能力面で、何も無いよりも有利に働きます。過去に取得した資格が有る方は、こちらの体験談をご参照いただき、ぜひとも何か副業にできないかを検討してみてはいかがでしょうか?

5. サラリーマンがせどり経験者にコツを伝授してもらってネットでお小遣いを稼ぐ!

こちらの実例は、ご友人のせどり経験者に、成功するやり方を教えて貰うことで収入を得ることに成功している例になります。副業をするにあたっては、うまく行っている人のやり方を真似るのが近道かもしれません。

近しい間柄で副業を軌道に乗せてている方がいれば、コツを教えてもらえると上手く行く確率が上がるでしょう。またせどりのノウハウは今もいろいろな本や情報がネット上で転がっていますし、興味がある方は挑戦してみてもいいかもですね。

6. 本業のかたわらでスーパーのバイトで稼ぐ!しかし過労で倒れてしまい…

こちらの方は、サラリーマンではないのですが、保育士をされながらスーパーのバイトをされていました。

収入を大きくアップさせるため、バイトのシフトを多く入れてしまい、その結果保育士の仕事をしている最中に倒れてしまったとのこと…。副業に力を入れるのも良いのですが、本業とのバランスや体調への配慮を教訓として教えてくれる実例です。

7. 主婦が習い事のスキルを活かして講師資格を取得し休日の副業で月10万円を稼ぐ!

こちらの方は、主婦の方で過去に習っていたピアノのスキルを活かして、ピアノ講師の資格を取得され、休日を狙って副業をすることで月10万円ほどの収入アップを実現されています。

休日の講師のお仕事は需要が大きいようで、副業がしやすいとのことです。みなさまも、過去の習い事で講師の資格を取れるようなものがありそうであれば、取得して副業での稼ぎに繋げられないか考えてみましょう。

8. 働く女性が時間を有効活用してバイトをすることで2年で100万円の貯金を達成!

こちらの事例は、本業をこなすかたわらで日常生活で無駄だと思う時間をアルバイトにあてて収入をアップさせて例です。ご自身で100万円を貯金するという目標を立てられ、見事に達成されています。

この事例からは、副業において達成する目標の重要性が学べるかと思います。目標を置くからこそ、本業があっても長く続けることが可能になるでしょう。収入アップだけではなく、スキルアップなども目標の一つになりそうです。

9. サラリーマンが家にある不用品をメルカリアプリで売却して稼ぐ!

こちらの実例は、サラリーマンの方が流行りのメルカリのアプリを利用して、ご自身がいらなくなった使わないものを出品して月に25万円稼いだ例です。メルカリで売るための工夫もおしえていただきました。

サラリーマンなので日中は仕事時間がつかえませんが、出品を朝の時間にこなすなど、上手に効率的に時間をつかう工夫をされています。誰でも手軽に稼げるメルカリの例をご覧になりたい方は、ぜひともご参照ください。

10. 主婦がフリーライターになりネット在宅の仕事で時給1000円を稼ぐ! 

こちらの方は、主婦の方で在宅でクラウドソーシングを活用してWeb記事のライティングをされています。最初は効率が伴わなかったのですが、次第にライティングのスキルが上がり、今では時給1000円ほどを稼いでいるそうです。

Web記事のライティングは私としても結構おすすめです。依頼がある記事はさまざまなカテゴリーがあり、自分の得意な分野を見つけることができれば迅速に記事を書いて効率良く稼ぐことができますし、ネットかつ在宅で仕事ができるのも魅力的です。


副業をする必要性はかつてないほど高まっている

昨今は副業が少しずつ社会でも認知し始められ、本業の合間にさまざまな副業に勤しむ方が増えています。深刻な人手不足とさらなる少子高齢化の進展で、政府も副業を推奨する中で、大企業をはじめとする企業側も副業を容認する動きが加速しています。

個人としても、人生100年時代といわれる中で、老後の生活資金をまかなうために収入を増加させる必要性が高まっています。年金や不確実性が高い終身雇用に頼る時代は終わりをむかえつつあります。

私としては、こうした時代の潮流を背景に、現在および将来の生活を豊かにするべく、本業に影響が出ない範囲で副業はやるべき、という考え方を持っています。本業は本業で大事ですので一定の配慮は必要です。

また体験談のなかでも出てくる通り、戦略的に副業をやれば収入アップ以外に、本業のスキルアップ、人脈の構築、やりがいを得られる、知識・知見が広がる、といったメリットも存在します。このような副次的な効果も狙って副業を始められれば、副業は現在と将来の生活をより麗しいものにしてくれるでしょう。

まとめ:副業で稼ぐ実例を参考にして副業で成功しよう!

10個の実例を紹介していきましたが、いずれの例においても皆さんがご自身で考えた工夫によって、副業で成功されています。実例を参考にすることは、成功への近道だと思いますので、ぜひとも先輩方のやり方を取り入れ、副業でお金を稼いでいきたいですgね!