副業を始める方は増えていますが、特に人気があるのは在宅でできる副業です。

ただ十把一絡げに在宅で副業といっても、様々な種類があります。

その中から自分に合った副業が何か、どんな副業が稼げるのか、すぐには判断できませんよね。

そんな時に参考になるのが、他人の体験談です。

こちらの記事では在宅で副業し、稼いでいる体験談を紹介しています。

記事のポイント

  • パソコンでできるデータ入力で在宅副業!
  • 月の収入は4~5万円!

以下が詳細です。ぜひともご参照ください!

在宅副業で稼ぐ体験談!

在宅副業を始めたきっかけ

「私は、ずっと会社に勤めていますが在宅副業をしております。」

「在宅副業を始めたきっかけは、簡単に言いますと、収入を増やすためです。」

「自分の勤めている会社は給料が低いうえに、ボーナスや昇給が少ないので、これからいろいろお金が必要なことが多くなることを考えて副業を始めることにしました。」

「最初は働くといえば外で働くことしか頭になくて、外で自分が働くことが出来そうな場所を探していましたが、なかなかいい仕事先がなくて、副業をする仕事先に悩んでいたときに、インターネットで在宅副業が出来ることを知りました。」

「在宅でしたら、外で働く勤務先に移動する手間もなく、家でお金を稼ぐことができるので、じぶんにできそうだと感じました。」

「最近はインターネットを使って自由に働くワークスタイルが増えているので、時代の波に乗って自分も在宅副業にチャレンジしてみようと思いました。」

「外で働くと、働きたいのに働かせてもらえなかったりと不満が生じてきますが、在宅副業ですと、在宅副業の多くは完全出来高制となっていますので、自分がお金がどうしても必要なときになったら、そのときに自由に自分の必要としている金額を稼ぐことが出来るのでそこにも魅力を感じました。」

稼ぐ在宅副業の内容・やり方

「私が在宅副業で様々なお仕事に挑戦しましたが、主に在宅副業で私がやったことは、データ入力です。」

「データ入力はパソコンだけでできるし、業務も簡単なので、データ入力をきにいってよくやりました。」

「データ入力は企業からデータが送られてきて、マニュアル通りにきちんと正確にデータを入力していくことになりますが、納期までに仕事を果たせば、自分のペースで取り組むことが出来ます。」

「だんだん慣れてきて、スピードが高くなったら、時給に換算すると高時給でできるようになってきます。」

「私の勤めていた会社は、残業があることもたびたびありますので、会社が休みのときに、座ってパソコンに取り組みました。」

「大体5、6時間ぐらい在宅ではお仕事をしていました。」

「会社が早帰りのときは、そのときは2、3時間ぐらい取り組んだりと仕事をする時間を自分で自由にできることが在宅副業のいいところですので、そのことに関してはとても助かりました。」

「あとは、家でするので、他の人の目を気にすることなく、集中的にお仕事に取り組むことが出来たので、とても仕事がはかどりました。」

「稼いだ金額はこのペースで4万円から5万円です。意外と毎日コツコツと仕事をしていたらすぐにこの金額にはたどり着けます。」

在宅副業の将来計画

「私は在宅副業をしてよかったと思っておりますので、これからも在宅副業は続けていこうと思っております。」

「私は、在宅副業をして自分の収入が上がったので、生活するうえで余裕が出てきました。」

「ちょっとでもお金があると全然違いますので、在宅副業をしてよかったと思う瞬間でもあります。」

「在宅副業をするうえで注意してほしいことは、私が在宅副業をするうえでたくさんありました。」

「まず、在宅副業は、インターネットからお仕事をすることが簡単にできますが、在宅副業は基本的に1人でおこなっていきますので、仕事がだるくなったり、サボってしまうのも自分の自由になりますので、在宅副業でお金を稼ぎたいと思うのならば、目標の稼ぎたい金額を定めて、1日に自分でノルマを決めておこなう自己管理能力が必要になってきます。」

「私も在宅副業をしているときに基本的に同じ業務の繰り返しだったので、途中で投げ出したくなった時期もありました。」

「しかし、目標の金額を決めていたのでそれでモチベーションをを高くして仕事に取り組むように心がけました。」

「コツコツと地道に取り組んでいれば稼ぐことが出来るのが在宅副業ですので、これらのことを踏まえて、お仕事に励むと、仕事がスムーズにいくと思います。」

在宅副業についての参考記事

下記の記事では、こうした体験談をもとにした、在宅でできて稼げる副業についてまとめています。こちらもぜひご覧ください!