こちらの記事では最近、保険見直しをされた方の体験談を紹介しています。

実際に保険を検討された方がどのようなきっかけでどんな保険に加入したのか実例を知り、ご自身の保険の選び方の参考にすることができます

またその実例から保険選びにおける成功・失敗のポイント、取り入れるべき点をご紹介しています。

戦略コンサルタントとして保険事業を見ており、数百回以上におよぶ顧客・業者インタビューをこなしている保険のプロフェッショナルとして考察していますので、必ずや参考になります。

実例から成功や失敗の学びを得てご自身の保険の選び方を考える際に生かしましょう

語り手のプロフィール

  • 年齢:30歳
  • 性別:女性
  • 家族:父・母・祖母・弟
  • 世帯年収:350万
  • 時期:2017年2月
  • 職業:会社員

保険の選び方実例【体験談】

加入した保険の内容

  • 保険会社:メディケア生命
  • 保険所品:メディフィットRe
  • 保険タイプ:終身医療保険
  • 保障内容:
    入院日額10,000円
    先進医療一時金給付金額50,000円
  • 保険料:月々8,042円

保険を見直したきっかけ

「友人が保険外交員をやっていて、言われれるがままに勧められた保険に加入していました。その友人が仕事を辞めたので、内容の見直しを検討することにしました。」」

「近くに保険の相談窓口があったので色々と聞いてみると、今入っている保険だと生命保険が主なのでプラン的には合っていないと言われました。その時加入していたのは三井生命の保険で、月々の保険料は12,000円程度でした。」

「また、積み立て型の保険だと聞いていたのですが、月々の積立額はわずか100円のみでした。前の保険料はかなり長い間支払いを続けてきましたが、解約しても自分の手元に8,000円くらいしか戻ってこないことをしって唖然としました。」

「保障内容も自分に合っておらず、毎月の支払いも地味に負担になっていましたので相談の上今入っている保険を変更することにしました。その時対応してくれたショップの方がとても丁寧で色々と教えてくれたので、どうせ変えるならばここで決めてしまいたいなと思ったのも一つの理由です。」

「あらかじめ重要視する部分と、月々支払っても負担にならない金額を伝えたうえで検討してもらったので、結果として自分の満足する保険に加入することができたので良かったと思っています。」

加入保険を選んだ理由

「5年ほど前に自律神経失調所で入院をしたことがあり、このようなケースの場合は入れる保険が無いのではないかと思って保険の見直しをためらっていました。」

「しかし、今回ショップに相談してみると過去に入院歴があっても特定の条件さえ満たしていれば入れる保険があることを知りました。」

「持病があっても入れる保険というのはやはり普通の保険と比べると種類も少なくなってしまうらしいのですが、何社かパンフレットを見させていただき、住友生命グループで安心感のあったメディケア生命の保険に加入することに決めました。」

「通常の保険と変わらない位に補償の内容がしっかりとしていることに驚いたのを覚えています。入院日額10,000円、万が一死亡した場合にも一時金として100,000円出ますし月々の保険料も今までよりもかなり安くなりました。」

「保険期間も終身ですし、一本入っておけば病気に対する不安もかなり軽減されます。今まで入っていたのが生命保険が重視されている保険内容だったのですが、やはり生きている以上医療保険の方を充実させたかったのでかなり満足した保険を選ぶことが出来て良かったです。」

「掛け捨てではありますが、保険料が安く保障内容も充実しているので何の不満もありません。」

保険の選び方と満足・不満なところ

「現在の保険を見直すためにショップへ行き、そこでの相談で勧められた保険の中から一番自分にとって最適だと思うものを選ばせていただきました。ショップの方の対応がとてもよく、保険の知識が全くない私にもわかりやすく説明していただいたのでかなりイメージがわきやすかったです。」

「また、私には入院歴があったのですが、持病があっても入れる保険を紹介いただいたので通常の保険とほぼ変わらない補償内容のものに加入することができました。」

「わからないことにはしっかりと納得いくまで説明をしてくださいましたし、なによりも毎月の保険料がかなり安くなったので生活的にも楽になりました。」

「様々な種類の保険を扱っているところでしたが、特定の物を押し売りしてくるというような姿勢も無くあくまでこちらの意見を一番重視してくれる姿勢がとても満足でした。」

「結果としてしっかりと自分が必要としている内容の保険に入ることが出来たと思います。以前入っていた三井生命の保険内容がかなりあっていなかったので、こういった機会に見直しをするのは大事なことだと実感させられました。」

「また、保険のことに全く知識がありませんでしたが、これを機にいろいろと時分で知る努力をするのも大切だと思いました。」

まとめ:体験談から保険選びに生かせる学びと留意点

以前に、言われるがままに保険に入ってしまった人は、ぜひ見直しをしましょう。

こちらの方は、保険ショップに相談にいったところ、過去に友人から言われるがままに入った保険を見直しされています。

結果として、保障が自分にあった内容となり、保険料の負担を少なくすることに成功しています。

下記の記事では、こうしたインタビューや保険のプロとしての知見を活かして保険の選び方や見直し時期ついて紹介しています。ぜひご覧ください!