こちらの記事では最近、保険見直しをされた方の体験談を紹介しています。

実際に保険を検討された方がどのようなきっかけでどんな保険に加入したのか実例を知り、ご自身の保険の選び方の参考にすることができます

またその実例から保険選びにおける成功・失敗のポイント、取り入れるべき点をご紹介しています。

戦略コンサルタントとして保険事業を見ており、数百回以上におよぶ顧客・業者インタビューをこなしている保険のプロフェッショナルとして考察していますので、必ずや参考になります。

実例から成功や失敗の学びを得てご自身の保険の選び方を考える際に生かしましょう

語り手のプロフィール

  • 年齢:30歳
  • 性別:女性
  • 家族:夫子供3人
  • 世帯年収:900万
  • 時期:2018年6月
  • 職業:会社員

保険の選び方実例【体験談】

加入した保険の内容

  • 保険会社:富士生命保険株式会社
  • 保険商品:FWD収入保障、終身
  • 保険料:4500円

保険を見直したきっかけ

「保険に加入したきっかけは、結婚と出産のタイミングだったからです。夫が亡くなった時に、収入がなくなるので、それをカバーするために収入保障保険に加入しました。」

「保険会社に行くと必ず三角形の表を見せられます。カバーされていないところを収入保障で補うことを提案されました。掛け捨てですが、少ない金額で亡くなった時の保証が受けられるのはいいかもしれません。」

「掛け捨てなので、子どもがある程度大きくなったら収入保障はやめようかと検討しています。結婚するまで、収入保障保険の存在も知りませんでした。出産し子供が出来たことで、家族が増え、責任も増すので、夫の収入がなくなるのは、辛いという考えから収入保障保険に加入しました。」

「実際掛け捨てだったので入るか迷いましたが、心の支えという意味では、保険はかけていてよかったと思います。実際、結婚しないで独身のままでしたら、収入保障の存在や意味も分からなかったと思います。」

「その意味では、人生の経験をさせてもらったと思います。収入保障は、グラフで言うと逆三角形のところが保証されます。加入してすぐなくなれば、入金した金額以上の保証が受けられるということです。しかしそんなことはないと思うので、とりあえず子供がある程度大きくなるまでだと思っています。」

加入保険を選んだ理由

「様々な保険会社がある中で、富士生命株式会社のFWD収入保障を選んだ理由は、私たちにあっていた保障内容だということです。」

「金額が一番大きいと思います。少ない金額で保障してくれるのが、この保険会社ということでした。また、出たばかりの保険ということで、保険クリニックにおすすめされたということもあります。」

「私たちは、保険会社を4つ比較しました。まず一番最初に行ったのは、保険クリニックです。そしてほけんの窓口とジブラルタ生命保険、プルデンシャル生命保険を比較しました。」

「結論からすると、ジブラルタ生命保険やプルデンシャル生命保険など独自の保険会社は、自分の保険内容しか知らないので比較することは難しかったです。保険クリニックとほけんの窓口に行ったのは、本当に私たちが欲しい情報は間違っていないのかなと確認するためです。」

「また、ほけんの窓口他社と比較するのにとても時間がかかると思い結果保険クリニックに相談することにしました。保険クリニックにお願いすると決めてから、収入保障は検討しました。」

「私たちの一番の希望としては、安い金額でカバーしてくれるということです。なので、三大疾病免除などのオプションは付けませんでした。」

保険の選び方と満足・不満なところ

「結果保険クリニックはとても良かったと思います。私たちが担当してくれたのは、店長さんでした。とても分かりやすく、どの保険会社の人と比較しても一番わかりやすかったと思います。」

「最初保険の知識が0だった私達でしたが、保険クリニックの担当者のおかげでとても深く知識がついたと思います。私は、もっと勉強したいと思い、ファイナンシャルプランナーの資格を取ろうと思いました。」

「保険クリニックでは、毎回紙に内容を書いてもらい、復習することが出来るようにしてくれました。結果、押し売りなどはなかったです。押し売りはなかったですが、ドル建ての高い保険をまず進められました。」

「その保険は、金額的に私たちの希望とは違ったので、金額を下げて加入しました。内容は、希望と沿っていたので、金額だけ変えました。一番の不安要素としては、担当者がいないということです。」

「何かわからないことがあったら、コールセンターに連絡することしかできません。その点が一番の不安要素です。」

「しかし、営業担当の説明の分かりやすさ、対応が素晴らしかったためにこの保険クリニックにしようと夫婦で決め、その中で保険内容を決めようという流れで決定しました。保険クリニックは他社の情報を瞬時に比較できるプログラムがあるので、すぐに比較表を出してもらえたのが良かったです。」

まとめ:体験談から保険選びに生かせる学びと留意点

保険の選び方として、比較検討や素晴らしい担当に巡り合うことは非常に大切です。

こちらの方は、保険ショップや外資系保険会社を回って自分が納得いく保険選びをされています。

また保険クリニックでは信頼できる、説明や対応が素晴らしいご担当ともめぐり会えたとのことで、保険決定の後押しになっています。

下記の記事では、こうしたインタビューや保険のプロとしての知見を活かして保険の選び方や見直し時期ついて紹介しています。ぜひご覧ください!