【2020年9月4日(金)】本日の急騰株!今注目の銘柄3選

本記事では、2020年9月4日(金)に値上がりした株式銘柄の中で、いま注目の銘柄をピックアップしています。以下のような方々にとって読んでいただく意義があります。

読んで頂く意義がある方

今日の株式市場で急騰した銘柄を知りたい

・急騰株の中で今話題の注目銘柄を知りたい

・注目銘柄が株価上昇した理由まで抑えたい

早速結論ですが、本日急騰した今注目に値する銘柄は以下の3銘柄です。

本日の急騰株!いま注目の銘柄

・福島銀行(8562)

・島根銀行(7150)

・ホンダ(7267)

こちらの銘柄は、株価が急上昇した理由が明確かつ、今後も有望と考えられる、今注目の銘柄を厳選してピックアップしています。

TOSHATOSHA

また資産運用額1億円以上、10年以上の投資経験や元銀行員として培った企業実態把握やデューデリジェンスのスキルを駆使して選定しています

ぜひチェックして頂き、ポートフォリオ構築の参考になれば幸いです。

動画がお好みの方は、Youtube動画もありますので良ければご参照下さい。

※最終的な投資判断は自己責任でお願いします

【2020年9月4日(金)】本日の急騰株!今注目の銘柄3選

blank

それでは本日の急騰株の中で、今注目に値する銘柄を株価が急上昇した理由と共にご紹介していきます。

本日の急騰株!今注目の銘柄①福島銀行(8562)

blank

福島銀行は、SBIホールディングスも出資する地方銀行です。前日に引き続き、本日もストップ高となりました。

一昨日に、官官房長官が「将来的に地方銀行は多すぎるのではないか」とコメントしたことをうけ、地方銀行再編が加速するとの思惑から買われています。

TOSHATOSHA

地銀統合・再編を戦略として掲げ、地銀の再生に携わるSBIホールディングスの出資を受けていることから、地銀統合の代表株として買いが入っています

本日の急騰株!今注目の銘柄②島根銀行(7150)

blank

島根銀行は、福島銀行と同じくSBIホールディングスが出資する地方銀行です。福島銀行が全株式に対する出資割合が約19%であるのに対し、島根銀は34%の出資を受けています。

本日は、前日対比+13.92%と株価が急上昇しましたが、これは福島銀行と同様に、地銀再編の流れが加速するとの思惑によるものです。

TOSHATOSHA

福島銀行と島根銀行は、地銀再編というテーマの2大筆頭株ですね

本日の急騰株!今注目の銘柄③ホンダ(7267)

blank

最後の注目株はホンダです。急騰というほどではありませんが、前日対比+2.23%と株価が上昇しました。

自動車株は新型コロナウイルスの影響で業績が芳しく無く、株価もやや軟調気味ですが、ホンダはGMとの新たな戦略的提携を発表したことが好感され、株価が上昇しました。

TOSHATOSHA

ホンダはGMと良好な関係にありますが、北米市場での共同研究開発および共同購買で新たに協業していく計画です

急騰株・今注目の銘柄狙いの方へ:その他のピックアップ銘柄

急騰株やいま話題となっている注目銘柄を探している方の中で、株価値上がりによるキャピタルゲイン獲得を狙っている人は多いと思います。

以下の記事では、多様な着眼点で将来的に株価が上昇する見込みがある銘柄をピックアップしていますので、宜しければ併せてご参照ください。

【ご参考】個別銘柄分析と独自の投資判断

直近の決算やイベントを踏まえて、大型株を中心に個別銘柄についてファンダメンタルズ分析を実施した上で、独自に投資判断をしています。

以下の関連ページに銘柄をまとめていますので、良ければ参考情報としてご覧いただけると幸いです。

【関連ページ】

個別銘柄分析のまとめページ

無料で株価上昇が見込める推奨銘柄をゲット!投資顧問「勝ち株ナビ」

blank

急騰株や今話題の注目銘柄など、株価上昇が見込める銘柄を狙っている方へのおすすめです。

投資顧問の「勝ち株ナビ」をご存知ですか?

「勝ち株ナビ」では株式投資のプロが選定した、値上がりが期待できる推奨銘柄の情報が無料で入手できます。

私が検証した結果、推奨された銘柄の株価推移を追うと現実的で良好な成績を実現していることが分かりました。

勝ち株ナビの推奨銘柄で運用すると、勝率は6割超えで100万円で1年間運用すると60万円の利益を得られる計算になります。

以下の記事では、私が実際に「勝ち株ナビ」に登録して得られる推奨銘柄の情報や成績について検証しています。宜しければご参照下さい。

▼内部リンク▼
勝ち株ナビは無料で有望株の情報がゲットできる投資顧問【私の口コミ・評判】

まとめ:本日の急騰銘柄に今後も注目!しかし「高値掴み」には留意

本日急騰した銘柄の中で、いま話題の注目銘柄を紹介しました。今後も株価上昇の可能性があるので、定期的にチェックしていきたいところです。

TOSHATOSHA

一方で、急騰後は株価調整・下落する局面が来る可能性もあります。明確な理由があり株価が上昇した注目の有望株とはいえ、高値掴みにならないよう留意する必要があります