副業のご経験者にインタビューし、副業を始めたきっかけや副業の内容、やり方や工夫した点、副業にあたって気を付けたほうが良い点をお伺いしています。

今回は、夫が転職されて収入が激減することになり、生活への不安から副業を始められた主婦業・田中さん(仮名)の体験談です。2人の育児をされながら在宅でフリーライターとして副業をされています。

最初はなれないライティング作業で効率があまり良く無かったとのことですが、副業を始められて3年で時給1,000円を達成されているとのことです。

同じような悩みを持たれている方、また育児や主婦業をされている方は必見です。ぜひご参照ください。

副業体験インタビュー

副業を始めたきっかけは夫の収入減

「副業をするきっかけは、夫の転職で収入が激減するということが現実的となったからです。おそらく生活できていたとは思いますが、収入が少ないということは、精神的な不安につながりますし、私も節約をしなければということが強いストレスになったのです。」

「ストレスをためると、家庭の中がギスギスしてお互いの関係が良好とはいえない状況になりました。そこで何とか収入を増やしたいと思って始めたのが自宅でもできる通勤の必要ない副業でした」

主婦業・育児をしながらフリーライターの副業をこなす

「私の行った副業は、いわゆる在宅ワークです。子供が二人いるため育児は必須。アルバイトに行きたくても、そのような時間は取れません。そこで自宅にいながら仕事ができるクラウドソーシングを利用して、フリーライターの副業を始めました。」

「口コミなどを見ると、フリーライターでもしっかり稼ぐことができるようなイメージがありましたが、実際に取り組んでみると、自分がライティングできるようなテーマがない!ライティングが報酬に結び付かないということもありました。」

「一日に3時間程度取り組んでやっと500円ということも少なくありませんでした。私は基本的に年中無休で早朝の時間をライティングに充てています。現在3年目を迎えますが、ライティング1時間で1000円を目標にしています。」

「依然と比べタイピングも上達したこと。またライティングにより培われた知識をほかの記事で応用できることなどから、少しずつ仕事を効率よくできるようになってきました

フリーライターは記事の信ぴょう性を高めることが重要

「今後もフリーライターの副業は続けていきたいと思っています。以前は良いクライアント様と契約をしていたのですが、現在は記事の方向性の違いから契約は終了になってしまいました。」

「現在はタスク作業を主軸として行っていますが、今後もし方向性が合致するクライアント様を見つけることができたら、契約をしてライティングをしていきたいと思います。そのほうがより安定した副業収入を得ることができますし、知識もより高まると感じるからです。」

「フリーライターの仕事では、WELQ事件からその記事の信ぴょう性が強く問われるようになってきました。私が主にライティングするのは健康や美容に関することが多いのですが、薬事法に触れないようにライティングすること、そして裏付けをしっかりとることを目標としています。

「一つの記事を完成させるのに時間がかかることもありますが、現在は量よりも質の高い記事を書きたいと思って取り組んでいます。またそれが今後の仕事に大きく影響すると感じています」

まとめ:経験がない仕事でもスキルアップで効率的に稼げる!

田中さんの事例から、ご自身にライティングの経験が無くても、副業でフリーライターとしての経験を重ねることでスキルアップし、効率的にお金を稼げるようになる、ということが分かると思います。

主婦の方で、何をやろうか悩んでいらっしゃる方は、田中さんを参考にしてフリーライターとして経験を積むのも良いかもしれません。

下記のカテゴリーリンク(当サイト内のリンクです)から、他の方々の体験談を見ることができます。さまざまな背景の方にインタビューして幅広い副業体験談を掲載しておりますので、宜しければ併せてご覧下さい!

【内部リンク】副業体験インタビュー

また下記の記事ではおすすめの副業まとめを紹介していますので、こちらも宜しければご参照ください!