副業にはさまざまなものがありますが、こちらの記事ではその特徴によって全部で6種類に副業を分類してご紹介しています!副業を探しているみなさまが自分に合う仕事を見つけることができれば、と思いまとめてみました。

ここでは大きく、「からだをつかって稼ぐ」「趣味や特技で稼ぐ」「空いた時間を活かして稼ぐ」「スキル・ノウハウを活かして稼ぐ」「保有資格を活かして稼ぐ」「余裕資産で稼ぐ」に分けて、具体例と共に紹介しています

具体的には以下のように掲載しています。どうぞご覧ください。

からだをつかって稼ぐ

専門的な知識や経験・スキルノウハウは不要で誰でもできます!何もガテン系の力を使う仕事だけではありません。頭を使うものや、飲食するものもこちらに分類されます。

仕事内容は多岐にわたりますが、総じて体力が必要になるのは避けられません。最近は人手不足とあいまって、週1日からOK、数時間からOKという求人も増えており、副業をやりたい方にとっては良い状況ですね。特に時間が豊富にある学生や主婦の方におすすめです。

【具体例】

  • 警備
  • 広告等の投函・ポスティング
  • テレビ番組のエキストラ
  • 家事代行サービス
  • 治験モニタリング
  • Uber eats
  • 冠婚葬祭の代理出席サービス

趣味や特技で稼ぐ

自分の趣味や特技をお金に変える、夢のような副業です!趣味や特技を仕事にしたいという方は多数いらっしゃるかと思います。本業にするには収入面で難しいかも知れませんが、副業なら話は別ですね。

中でも最近注目されているのがスポーツやゲームで、健康志向や2020年のオリンピックに向けて老若男女限定せず、スポーツをする方が増えています。またゲームについてはeスポーツとしてプロ化が進んでおり、世界大会が開催されるまでになっています。

こうしたスポーツやゲームに関連する副業も最近は出てきていますので、好きな方は検討してみてはいかがでしょうか。

【具体例】

  • 覆面調査員(ミステリーショッパー)
  • 食品試食モニター
  • ゲームテスター
  • 動画配信(ユーチューバーなど)
  • プラモデル製作
  • 昆虫飼育
  • 手作り製品の販売
  • ドローンでの撮影
  • フットサルの審査員

空いた時間を活かして稼ぐ

すきま時間を使えば、どこでもだれでも稼ぐことができます!パソコンやスマホでインターネットを使えるようになり、副業のバリエーションもかなり増えてきました。

ブログやサイト、メルマガなどで広告収入を得たり、インターネットで仕事を受注するクラウドソーシングなど、時間があるときだけ仕事ができるものが多く、サラリーマン・主婦・学生・シニアのどの方でも始められるでしょう。

【具体例】

  • ウェブサイト・ブログの製作
  • せどり
  • ポイントサイト
  • アンケート回答
  • オークション出品(メルカリ等)
  • ゲーム攻略情報配信

スキル・ノウハウを活かして稼ぐ

仕事や過去のバイトを通じて培ったスキルノウハウや経験を活かして稼ぐ副業です。強みを活かすことができれば、他の副業タイプよりも高い収入を得ることができるでしょう。

せっかく身につけたスキルを活かして仕事をしたいと思っている方にはぴったりですし、本業に関連するスキルを更に伸ばすことにつながる可能性も秘めています

こちらは特にサラリーマン・主婦・シニアの方が該当するかと思います。一度、何か副業できそうなスキルや経験がないか、棚卸してみることをおすすめします。

【具体例】

  • Webライター
  • イラストレーター
  • プログラマー
  • カメラマン
  • スマホアプリ開発
  • 動画・画像の編集
  • 塾講師・家庭教師
  • 文章添削作業
  • 文章校正作業
  • セミナー開催
  • パズル製作
  • パソコン悩み解決
  • 電話相談受付

保有資格を活かして稼ぐ

過去に取った資格でいまは活用できていない資格があれば、ぜひ副業に役立てることがないか考えてみましょう。もしあなたが仕事に役立てることのできる専門的な資格をもっていれば、副業として収入につなげられる可能性があります。

資格には、大きく分けて国家資格、公的資格、民間資格の3種類があり、国家資格がもっともステータスが高く、重宝されます。資格があれば、自分のスキルや経験を認めてくれやすく、高単価にもつながるでしょう。

こちら特にシニアのかたがたは、昔に取った資格がいま活かせないか、ぜひご確認して頂けるとよいと思います。思わぬ稼ぎ口が見つかるかもしれません。

【具体例】

  • ホームヘルパー業務
  • イベント司会者
  • 運転代行
  • 翻訳
  • 英会話スクール講師
  • 留守番ペットシッター
  • CADオペレーター
  • カラーコーディネーター
  • 自分の地元案内係
  • パソコン講師
  • モーニングコール

余裕資産で稼ぐ

余裕資産があるかたは、投資運用で稼げる可能性があります。このご時世、銀行に預金を預けても雀の涙ほどの金利しか貰えません。株式・債券・通貨・不動産などへの投資を検討するのは良いでしょう。

ただし、気を付けなければいけないのは、正しい投資の知識を身につけることです。投資は儲けてお金を稼げる可能性が有る一方、損する可能性もありますので、十分に勉強してから臨むようにしましょう。

こちらは経済・金融の知識が豊富なサラリーマンやシニアの方々、あるいは投資の分析に時間をつかえる主婦の方にもおすすめです。

【具体例】

  • 株トレーダー
  • 仮想通貨トレーダー
  • 投資信託運用
  • REIT運用
  • FX
  • カーシェアリング運用
  • 駐車場運用
  • 民泊ビジネス
  • 外国債券運用
  • 純金投資

まとめ:自分に合う仕事で楽しい副業ライフを!

副業を6つの種類に分けてご紹介してきましたが、ご自分に合いそうな副業はありましたでしょうか?

安定した収入を増やす、趣味を楽しむ、といったご自分の目的に併せて副業を選び、本業にも支障が無い範囲で実践することで、副業ライフをエンジョイできることを祈っています!