サイトアイコン 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

【2019年1月版】大型優良株のスクリーニングで抽出したおすすめ銘柄一覧 – 30選! | 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

こちらの記事では、時価総額が1兆円企業を超えるだれもが知っている大企業が多い大型優良株の中から、成長性・割安感・配当性向・財務健全性を加味しておすすめ銘柄を抽出しています。

こちらのスクリーニングは、あくまで財務指標のみをベースにして条件を設定し、抽出した銘柄です。実際の売買においては、経営状況や事業の概要、今後の展望といった情報をチェックすることをおすすめします。

※2018年末時点の数値を利用してスクリーニングしています
※最終的な投資判断は自己責任でお願いします

優良大型株を抽出するために1次スクリーニングで設定した6条件

今回は、2018年末時点で時価総額1兆円以上の大型株を対象に条件を設定しています。自己資本比率で最低限の財務健全性を、PERで割安感を、売上高と純利益の成長率で事業の成長性をスクリーニングする事で優良株を抽出しています。

もし上記のような財務指標についての理解が不十分だと考える場合は、以下の内部リンクでご紹介している本で一度、体系的に知識を身に付けることをおすすめします。

▼内部リンク▼
財務分析・財務諸表を勉強するおすすめ本まとめ – 厳選6冊【株式投資:初心者~中級者向け】

スクリーニングの結果抽出された大型株の優良銘柄!

それでは、上記の1次スクリーニングの結果、抽出したおすすめの優良大型株銘柄リストをご紹介します!並び順は時価総額が大きい順にしています。

コード 会社名 市場 業種 時価総額(百万円) PER(計画) 配当利回り(計画)
7203 トヨタ自動車 東証1 輸送用機器 20,902,758 9.9 0
7267 本田技研工業 東証1 輸送用機器 5,243,179 8.5 3.7
8058 三菱商事 東証1 卸売業 4,802,029 8 3.8
7751 キヤノン 東証1 電気機器 4,002,624 15.9 0
6902 デンソー 東証1 輸送用機器 3,885,379 12.8 2.7
4063 信越化学工業 東証1 化学 3,688,456 12.7 2.3
5108 ブリヂストン 東証1 ゴム製品 3,444,300 11.3 3.8
6367 ダイキン工業 東証1 機械 3,427,956 19 1.2
8031 三井物産 東証1 卸売業 3,037,006 7.2 4.1
7269 スズキ 東証1 輸送用機器 2,733,497 12.4 1.3
1925 大和ハウス工業 東証1 建設業 2,330,500 9.7 3.1
6301 小松製作所 東証1 機械 2,299,187 10.2 4.1
6273 SMC 東証1 機械 2,239,345 15.7 0
8035 東京エレクトロン 東証1 電気機器 2,067,603 8.7 5.8
2502 アサヒGHD 東証1 食料品 2,064,424 14.5 2.1
5020 JXTGHD 東証1 石油・石炭製品 1,976,303 6.4 3.5
8053 住友商事 東証1 卸売業 1,952,816 6.1 4.8
6201 豊田自動織機 東証1 輸送用機器 1,658,528 11.4 2.9
3407 旭化成 東証1 化学 1,584,956 9.9 3
4324 電通 東証1 サービス業 1,414,651 17.8 1.8
9202 ANAHD 東証1 空運業 1,373,432 13.5 1.8
7202 いすゞ自動車 東証1 輸送用機器 1,313,782 11.1 2.3
9531 東京瓦斯 東証1 電気・ガス業 1,275,962 15.4 2
5802 住友電気工業 東証1 非鉄金属 1,160,741 9.3 3.3
7259 アイシン精機 東証1 輸送用機器 1,125,657 8.5 3.9
2802 味の素 東証1 食料品 1,119,136 18.3 1.6
1928 積水ハウス 東証1 建設業 1,118,216 8.8 4.9
6586 マキタ 東証1 機械 1,093,466 20 0
5411 ジェイ エフ イー HD 東証1 鉄鋼 1,079,567 6 5.4
1801 大成建設 東証1 建設業 1,056,466 11 2.7

優良大型株の選定におすすめのスクリーニングのやり方

私は通常、株スクリーニングツールで財務指標により銘柄をある程度絞り込んだ上で、有望そうな銘柄について定性面を評価し、銘柄を購入するというステップを踏んでいます。

スクリーニングツールとしては、「バフェットコード」というツールを利用しています。非常に使いやすくて重宝しています。下記の記事で詳細を紹介してますので、宜しければご参考にご覧いただければと思います。

【内部リンク】
株スクリーニングツールは無料の「バフェットコード」がおすすめ!

まとめ:東証1部、重厚長大系の企業が多く、大型優良株に割安感が出ている

いかがでしたでしょうか。やはり時価総額1兆円規模を超える企業となると、東証1部上場の企業になってきますね。その中でも、自動車・機械・建設・鉄鋼など重厚長大な業種が多くランクインしています。

2018年末に向けて相場全体が下落したこともあり、株価は割安感が強くなってきています。実際の経営状況や事業の将来性を踏まえ、更に有力な銘柄を選定したいですね。

優良大型株とは違った視点ではありますが、下記の記事では、私が分析したテンバガー(10倍株)の候補をご紹介しています。宜しければご参照ください。

【内部リンク】
テンバガー(10倍株)候補一覧!厳選銘柄

モバイルバージョンを終了